人気ブログランキング |
ブログトップ

馬と猫・・・おまけに車

umatoneko.exblog.jp

乗馬と猫とポルシェ911carreraをこよなく愛しています

<   2012年 07月 ( 16 )   > この月の画像一覧

暑い日が続いています。
こんな日は家でじっとしていたいと思いつつも頑張って乗馬に行ってきました。

3時からのレッスンだったのですが、参加者の少ない事。たった4人でした。
今日の騎乗馬はエスポワール。
優秀な馬場馬で、滅多に乗せて貰えないので来た甲斐がありました!
e0131399_231213.jpg
可哀想に暑さでバテているようです。
レッスンは暑さを考慮して常歩の多い内容でした。
エスポワールに教えて貰ってとても勉強になりました。
特に駈歩が良かったですね。

クラブから帰る途中の焼鳥屋が4時半過ぎだというのに開いていたので、フラフラと入って焼き鳥を肴に生ビールを戴きました。
美味しかった〜!!
ビールを美味しく戴くためには運動で汗をかくのが一番です!!
e0131399_2365097.jpg
庭ではプレクトランサスが涼しげに咲いています。
これは去年秋にヴィオラと一緒に買ってきたものです。冬を室内で過ごして花を咲かせてくれたのですが、春になったので庭に出したところまた花を沢山付けてくれています。
e0131399_2385790.jpg
その他、花手毬やベゴニアが強い日差しを物ともせずに咲き誇っています。
by umanekonohaha | 2012-07-29 23:21 | 乗馬 | Comments(4)
しっかり参拝した後は気も緩みます。
何故か宿泊は松坂。
e0131399_22115836.jpg
夕食は勿論これです。
和田金!!
実は何十年も前に一度来た事があるのですが、それ以来「和田金、和田金・・・」とうわごとのように繰り返していたのが、とうとう実現しました。
しかし以前は2階建ての日本家屋だったと思うのですが、なんとビルになっていました。
美味しかったです!!!
網焼きを食べれなかったのが残念でした。追加で注文したのですが、売り切れでした。
予約しておかないと無理なようです。

そして翌日(土曜日)は伊勢神宮の博物館を回りました。
e0131399_22281943.jpg

博物館、特に徴古館は素晴らしかったです。ちょうど遷宮展が開催されていて奉納された後下げられた宝物や実際に使用された祭器、装束などが展示されていました。
1300年前にもあった木彫りの馬、鏡、太刀、装束などの素晴らしさ。
1300年前と寸分違わぬ物を20年ごとに新調できる素晴らしさ。
そして、2000年前の聖地が今も変わらずに聖地で有り続けているのは世界でも数少ないそうです。
日本という国は本当に素晴らしい国だとあらためて思いました。

お昼は内宮前の「勢の国屋」という店で伊勢うどん、てこね寿しを戴きました。
団体客用のお店だったので、最高に美味しい店ではなかったでしょうが、美味しかったです。
伊勢うどんはこしのなさにびっくりです。ひたすらやわらかい!
参拝で疲れた人の胃腸に負担を掛けないために柔らかくゆでたのだとか。
つゆもなく、たれにまぶして戴きました。
てこね寿しは出汁につけたまぐろを酢飯の上に載せ、さらにたれを掛けたものでこれも美味しかったです。
e0131399_2238929.jpg
そのあとおはらい町を散策しました。
e0131399_22405670.jpg
大きく赤福氷の看板が出ているのに、名物だと知らずに通り過ぎてしまいました。
e0131399_2242558.jpg
おかげ横丁も散策しました。太鼓櫓です。太鼓をたたいていました。
e0131399_2243943.jpg
凄い人出でした。
e0131399_22435282.jpg
お土産には赤福と
e0131399_22441511.jpg
へんば餅を買いました。
両方2コから買う事が出来てとても合理的でした。次の日までしか持たないから沢山あっても困りますものね。両方美味しかったです。
e0131399_22515617.jpg
自分用のお土産はこれです。
これもちょっと癖があるのですが美味しかったです。

伊勢参り、最高でした!
by umanekonohaha | 2012-07-25 22:53 | 旅行 | Comments(6)
参拝の後、神楽殿で御祈祷をしていただきました。
e0131399_236187.jpg

お祓い、御神札・神饌のお供え、祝詞奏上に続いて舞が捧げられました。
巫女さん4人の倭舞、平安時代の武士装束の男性の人長舞(にんちょうまい)
e0131399_2242593.jpg
(画像は伊勢神宮のHPから借りてきました)
そしてなんと蘭陵王!
e0131399_2246266.jpg
(この画像も伊勢神宮のHPから借りてきました)
まさかここで蘭陵王を見れるとは思いもよりませんでした。
私は雅楽、舞楽が好きで、特に雄壮な蘭陵王が大好きで春日大社、宮内庁楽部のものは見た事があったのですが伊勢神宮でまで見る事ができて感激でした。
蘭陵王は災害を鎮めたいときに舞うという事で、去年の大災害以来時々演じられるそうです。
e0131399_2364751.jpg
e0131399_2371483.jpg
神楽殿の横で念願のニワトリにやっと出会う事が出来ました。
ここのニワトリたちはイタチやタヌキの被害を避けるためにかなり高い木の上で休むそうです。筋肉質で俊敏そうですね。
e0131399_23124618.jpg
また宇治橋を渡って内宮参拝を終えました。

やっぱり伊勢神宮は違いますね。
外宮も内宮もとても清々しく、厳かで、これが日本人の原点なのだと深く感じ入りました。
by umanekonohaha | 2012-07-23 23:20 | 旅行 | Comments(4)
外宮からまたバスに乗り、内宮に着きました。
e0131399_2354038.jpg
宇治橋と鳥居です。
この橋の外側の鳥居は外宮の、内側の鳥居は内宮の正殿の棟持柱(むなもちばしら)をリサイクルして使っているそうです。
e0131399_23101995.jpg
橋の上流側(行くときには右側)には柱が並んでいるのですが、これは水かさが増えて木などが流れてきたときに直接橋桁に当たるのを防いでいるそうです。
e0131399_2312494.jpg
第一鳥居が見えます・
e0131399_23124862.jpg
五十鈴川御手洗場で手口を清めました。
この白装束の方は今回案内して下さった内宮の神職です。
e0131399_23155940.jpg
御手洗場から参道に戻る道です。
斧の入ったことのない森は鬱蒼として昼なお暗いのですが、これでも昭和34年の伊勢湾台風で沢山の樹が倒れたので相当明るくなったそうです。
e0131399_23211078.jpg
第二鳥居です。
e0131399_23215593.jpg
来年遷宮される新しい正宮が建造されています。
e0131399_2323460.jpg
正宮の前にはアワビを調理する儀式を執り行う御贄調舎(みにえちょうしゃ)がありました。
e0131399_23261412.jpg
正宮です。この石段からは撮影禁止です。
石段は緑色の石で敷かれていました。
外宮と同様に御垣内参拝をさせて戴きました。
外玉垣の内にはいると、空気が異なっているのを肌で感じました。やっぱり伊勢神宮はすごいパワースポットですね。この言い方は嫌いですが。
e0131399_2331528.jpg
参拝のあと天照大神の荒御魂をお祀りする荒祭宮に向かいました。その途中にあった、踏んではいけない石です。
e0131399_23334090.jpg
荒祭宮です。
石段途中に生えている杉の木は何か意味があるのかと神職にお尋ねしたところ、200年ほど前に生えてきたのですが、抜くのも可哀想なのでそのままにしていたら大きくなったそうです。
by umanekonohaha | 2012-07-22 23:37 | 旅行 | Comments(6)
行ってきました。念願のお伊勢参りに。

朝7時45分出発。バスツアーです。
途中豪雨に降られ、13時頃「豊受大神宮(外宮)」に到着。
小雨が降っています。でもそのお陰で前日のような暑さはありませんでした。
暑さより雨の方が助かります。
e0131399_21502287.jpg
表参道の火除橋です。
これを渡ると左手に手水舎があるのでそこで手と口を清めました。
すぐに一の鳥居が見えてきました。
e0131399_21535879.jpg
二の鳥居をくぐり神楽殿の横を通ってさらに進みます。
途中とても美しい小さなへびが迎えてくれました。神様に歓迎されているのかしら?(写真は自粛)
正宮(しょうぐう)に到着しました。
e0131399_21591565.jpg
ここからは写真撮影禁止です。
私達のツアーは金沢の某神社の宮司さんが案内して下さったので、正式参拝とか特別参拝とか御垣内参拝といわれる一般の方がお参りする場所より一つ内側に入ってお参りする事が出来ました。
正殿は瑞垣、内玉垣、外玉垣、板垣と4重の垣根が回らされているのですが、その外玉垣の内側に入れたのです。この写真の苔むした茅葺き屋根の向こう側です。
一般参拝所の左側にある宿衛所の横に整列してお祓いを受け、神職に案内されて歩きにくい結構大きな黒い玉石の上を歩きます。左側の門から外玉垣の内側に入ります。
中には鳥居や白い玉石を敷き詰めたところがあり、正殿は殆ど見えません。
宮司にならって2礼2拍手1拝しました。
このためツアーに参加するときには服装に関して厳しく言われました。男性は上着とネクタイ着用、女性はジーパン厳禁でした。
とても厳かな雰囲気をビンビンと感じました。
e0131399_22215920.jpg
これは今回参拝した御正殿の西側に建築中の新正殿です。平成25年に遷宮が行われます。
なにせ参拝客が多いので、行きに撮り損ねた所を撮りながら帰ります。
e0131399_22382325.jpg
左から五丈殿、九丈殿、神楽殿です。
e0131399_22401611.jpg
二の鳥居です。
e0131399_2241928.jpg
手水舎です。
e0131399_2241577.jpg
手水舎横にある、今年4月に出来たというせんぐう館に行きました。中には遷宮の行列の模型や、外宮の模型がありとても興味深かったです。
何より圧巻だったのは外宮正殿の1/4部分の原寸大の模型です。唯一神明造と言うそうです。鰹木は9本、千木は垂直です。
実物は殆ど見れないのですが、その大きさにビックリしました。
e0131399_22512218.jpg
外には舞楽や能を上演できる舞台がありました。
by umanekonohaha | 2012-07-22 22:53 | 旅行 | Comments(2)
猛暑です。
いよいよ来ました。
e0131399_23214416.jpg
ソマリのキラは長毛ですが、アンダーコートが多くないので暑さはさほど気にならないようです。
e0131399_2320371.jpg
うちで一番毛深いのはポコ。
なんだかしっぽが痒いらしく、自分で毛を抜いてしまいました。
私はトリミングには反対していたのですが、毛深すぎて自分でお手入れもままならないようなので、しかたなく去年と同じく今年もトリミングしました。
e0131399_23274774.jpg
e0131399_23273263.jpg
恨めしそうな顔をしてしょぼくれています。
でもあちこちの皮膚に舌が届くのがうれしいらしく、せっせとお手入れに励んでいました。
毛がないと半分くらいの大きさに見えます。
このバンダナはお利口にしていたご褒美に美容院で貰った物です・
e0131399_23295755.jpg
大きさで負けていたキラですが、毛刈りしたら小さくなったので優越感に浸っています。
さっそくカツ上げしてバンダナを取り上げたようです(笑)。
by umanekonohaha | 2012-07-18 23:33 | | Comments(10)
16日はさらに猛暑!
なんと、36℃もあったそうです。体感は「36℃しかなかった?」だったのですが。

「チャタロウ内猫化大作戦」を決行しました。
まず綺麗にしなくては!
e0131399_2302465.jpg
美容院に行きました。
逆さに振って、振って、振りまくってやっと出てきました。
e0131399_2315730.jpg
まずは爪のお手入れから。
これ以後は観念したのかとてもお利口にしていたそうです。
約30分でピカピカ、良い匂いになりました。
e0131399_2384832.jpg
そしてリビングで他のコ達にご対面。
心配していたのですが別に喧嘩にもならず、お互い我関せずと言った風でした。
左がミヤ、真ん中がチャタロウ、右がセロです。
水色の首輪は美容院でお利口にしていたご褒美に貰った物です。
e0131399_239528.jpg
ただ顔をつきあわせるとお互いにフーッと威嚇し合いますが、それだけです。
左がキト、右がチャタロウです。
ミユ、キラ、ミラ、ポコは遠巻きにしていて近寄ろうとはしません。

チャタロウは外に出たがって啼いて、啼いて・・・。
窓に突進したり・・・。
e0131399_23141344.jpg
どこかに出口はないかと探し回っています。
可哀想ですが夜と仕事でいない昼間は1室に閉じこめています。今も閉じこめているのですが、昨日はうるさく啼いていたのに今日は静かです。
速く諦めて貰わなくてはなりません。
この調子だと案外速く馴染むのではないかと思っています。

追伸
チャタロウは16日の晩から家に入ったのですが、今朝(17日朝)ガレージではダイゴロウがご飯をおくれと鳴いていました。
久しぶりに元気な姿を見て涙が出ました。
どうしてあの厳しい冬を乗り切ったのやら・・・。
by umanekonohaha | 2012-07-17 23:22 | | Comments(8)
とうとう来ました!
汗だくのシーズンが!

15日は最高気温が気象庁の発表では34℃。湿度が高かったのでさらに暑く感じました。
馬装するだけで汗をかきながら乗馬レッスン。
騎乗馬はセキトでした。
e0131399_21514278.jpg
セキトも暑いのか半分寝ています(笑)。
セキトは前に乗った印象では真っ直ぐ歩かせるのも大変だったように記憶しているのですが、今回は全く問題有りませんでした。
大人になったねセキト!
でも相変わらずハミ受けは出来ませんでした。というより、最初からできないものだと諦めていましたので。

乗馬クラブのツバメたちは殆どが巣立ちました。
まだ2巣ほど雛が残っている巣がありましたが、どちらももう大きくて、巣立ち直前のようでした。
厩舎の外では賑やかに飛び交う姿が見られて、なんだか嬉しくなりました。
e0131399_2159589.jpg
ハマナスの実とアガパンサスです。
e0131399_21591815.jpg
アガパンサスの花は涼しげで大好きです。

これからは熱中症に気をつけなくてはいけません。
レッスンが終わったらすぐにビールが飲めたらよいのに!
by umanekonohaha | 2012-07-17 22:02 | 乗馬 | Comments(0)
外猫のチャタロウですが、怖れていた近所からの苦情が来ました。
ガレージに入り込んで車に足跡を付けるとか、おしっこをして臭いとか。
当然の苦情だと思いますので何とかしなくてはと、獣医さんやらペットショップの店長やらに相談した結果、チャタロウを家の中に入れる事にしました。
e0131399_23554076.jpg
慣らしのため家に呼び入れました。
2階に続く階段を踊り場まで上がってみました。
e0131399_23501158.jpg
畳の感触がお気に召したみたいです。
心を決めたきっかけは、「猫エイズ用のワクチン」があるという獣医さんの言葉でした。
そういう予防手段があるのなら安心です。
e0131399_23522295.jpg
今日早速そろって第1回のワクチン接種に行ってきました。
他のコ達には痛い思いをさせて気の毒ですが、チャタロウを助けてやってねとお願いしました。
3回接種しなければならないので、しっかりと免疫が出来るのは8月の終わりになると思います。
それまでチャタロウは人の目が届かないときには檻暮らしになります。
可哀想ですが、慣れて貰うしか有りません。
連休にはお客様がいらっしゃるので、決行は連休明けになります。

これで庭や近所の小動物達の安全が保証されます。
これで私の大事なポルシェやA1に足跡や引っ掻き傷を付けられなくて済みます。
これで他のコ達を庭に出してやる事が出来ます。
これでリビングの外にチャタロウがいて胸の痛い思いをすることがなくなります。
これで外で猫が喧嘩する声が聞こえてもあわてて飛び出さなくても良くなります。
これで暑かったり寒かったり雨や風が強かったりしてもどうしているかと心配しなくて済みます。
たったひとつの冴えたやりかた(by J. D. Jr)。
by umanekonohaha | 2012-07-15 00:07 | | Comments(8)
蒸し暑くなってきました。
本格的に暑くなる前に、先日ポルシェの夏支度をしました。
去年から少しエアコンの効きが悪くなったので、エアコンガスを足して貰いに弟の工場へ。
殺虫剤のような小さなガスボンベで、シュッと補充するのだろうと思っていたら大違い!
e0131399_2159873.jpg
こんな風にエアコンと立派な器械を連結して、まずは車内のガスを抜きます。
e0131399_220582.jpg
総量で720g入っていました。私の993だとガスは750〜850g入るそうです。720gあったということはさほど漏れていたわけではないですね。
そして2,30分真空を引きます。
その後新しいガスを入れます。高い圧を掛けてあちこち無理が出るといやなので、800g注入しました。
e0131399_2225219.jpg
ガスを足しただけでなく、ガスのクリーニングまでできました!
その結果、エアコンの効きが良くなったように感じます。

そして夏と言えば、恒例の長距離ドライブ!
ナビに幽霊が住み着いたのか、勝手に画面があちこち変わるのでナビを取り替えました。
そしてついでにiPod もUSBで接続できるようにしました。
e0131399_22135760.jpg
これで準備万端です!
今年はどこへ行こうかな〜?
by umanekonohaha | 2012-07-12 22:16 | 車(ポルシェ) | Comments(6)