ブログトップ

馬と猫・・・おまけに車

umatoneko.exblog.jp

乗馬と猫とポルシェ911carreraをこよなく愛しています

<   2011年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧

今日は妙に生暖かい日で、気温はなんと28℃まで上がりました。
明日は15℃くらい下がるそうです。この温度差、堪った物ではありません。

ここ2,3日撮り溜めた路傍の花を。
e0131399_23154881.jpg
日だまりでは春を告げる小さな草花が咲いています。
e0131399_2316352.jpg
ヒメオドリコソウです。花が踊り子のように見えるからついた名前だそうです。
e0131399_23173973.jpg
キツネノボタンです。
この花の実が金平糖のような形でトゲトゲが付いているので、子供の頃に服にくっつけて遊んだ記憶があります。
e0131399_23191054.jpg
オオイヌノフグリです。
こんなに可憐で可愛い花に何という名前を!
e0131399_2320759.jpg
タンポポです。
e0131399_23203438.jpg
萼が反り返っているのでセイヨウタンポポだと思います。
e0131399_23211615.jpg
スミレです。
全体に小振りだったのでコスミレかもしれません。
スミレの分類はとても難しいです。

e0131399_23241484.jpg
仲良く並んで毛繕いしているミヤ(左)とミユ(右)です。
親子(ミヤが母親)なのですが仲が悪く、というかミヤが大の猫嫌いで他猫を寄せ付けないので、こんなに接近して寝ているのを見たことがありません。
ミヤちゃん、年を取って丸くなったのかしら?
by umanekonohaha | 2011-04-27 23:29 | 環境 | Comments(14)
今回の大地震、原発事故をうけ、非常時にどうするかとても考えさせられました。

うちは現在大人2人と猫7匹。
猫用のキャリーケースは7個用意してありますが、腕は4本しか有りません。つまり小脇に抱えたとしても7匹をつれて逃げることはまず不可能だと言うことです。
ですから、地震、津波では逃げない(避難しない)ことにしました。
幸い鉄骨3階建て、屋上付ですから地震には強いはずです。
海岸に近いため津波の被害は受けると思いますが、日本海側は太平洋側ほど大きな津波には成らないと考えています。
だって、日本海は太平洋と比べると水の量が圧倒的に少ないですから(笑)。
屋上が高さ10mですので、これを越える津波の時には屋上のフェンスにしがみついていることにします。
備蓄は2009年秋頃から始めています。
キャットフードは常に2ヶ月分は備蓄してあります。
人の食料もかなりため込んでいます。
カセットコンロ、懐中電灯、電池、ろうそくも準備万端(もちろん、この震災以前から用意してあります)。
水はシーガルフォー(浄水器)とポンプセットでOKの筈です。
e0131399_0102897.jpg
実はこのシーガルフォーは建て直す前の家で10年ほど使っていた物です(現在はもっと大きい物に変えました)。引っ越しのどさくさで中に水が入ったまま6年以上放置してありました。どんなに汚くどろどろになっているだろうと、恐る恐る開けてみたら
シーガルフォー畏るべし!!
殆ど変化はありませんでした。ヌルヌルにもなっておらず、細菌繁殖は無かったようです。しかも錆びてもいませんでした。
放射性物質も除去できるというふれこみで買ったのですが、この効力に関しては信頼できるデータは出ていないようです。
これがあれば風呂の水や、川の水でも飲むことが出来ます。

地震以外に心配なのは原発事故です。日本海側は原発がひしめき合っていて、志賀町の原発など30kmくらいしか離れていません。
ちょっとやそっとの放射性物質漏れでは避難する気はありません。

あとは北朝鮮のミサイルでしょうか。
これは直撃されないことを祈るだけです。

つまり、猫達と心中することに決めました!
・・・ああ、紺ポルや、紺ポルや、汝を如何せん!
by umanekonohaha | 2011-04-23 00:37 | | Comments(16)
今日はまた一年ぶりの呼吸器外科の検査日でした。
お陰様で著変無し!!\(^-^)/
2月の甲状腺の超音波検査もOKだったので、これで甲状腺も肺も術後5年無事に経過したと言うことになります。ちょっと一安心です。

現金なもので、検査でOKがでたとたん、花も樹も一段と美しく見えてきました。
少しですがお裾分けを。
e0131399_2325259.jpg
常磐葉碇草が咲き始めました。
e0131399_23261892.jpg
いつみてもこの花の造形には驚かされます。
e0131399_2327514.jpg
華鬘(ケマン)草も咲き始めました。
e0131399_2329218.jpg
これも面白い形をしています。
e0131399_23295382.jpg
アメリカスミレサイシンが庭のあちこちで咲き誇っています。
e0131399_23303247.jpg
よくみるとスミレも面白い形をしています。

そして通勤路はすっかり新緑に移り変わりました。
e0131399_23332549.jpg
桜の花もまだ少し残っています。
e0131399_2334662.jpg
e0131399_23351590.jpg
石引の教会脇の更紗木蓮が真っ盛りです。

良い季節、幸せな気持ちが日本中に満ちあふれますようお祈りしています。
by umanekonohaha | 2011-04-21 23:42 | その他 | Comments(13)
今日はお天気も良く暖かくて絶好の花見日和でした。
長めのお昼休みを取って兼六園方面へ花見に出かけました。

まずは石引の慶恩寺(きょうおんじ)にある枝垂れ桜です。
e0131399_23415722.jpg
この桜は開花時期が染井吉野とは微妙にずれているため、今まで綺麗な時期に巡り合わせたことがなかったのですが、今年はこんなに見事でした。
e0131399_23443493.jpg
八分咲きといったところでしょうか。
e0131399_2345412.jpg
これはNTT脇の小道です。
e0131399_2346436.jpg
煉瓦造りの建物群は歴史博物館です。
今年はやはり新緑が早いように思います。
e0131399_23485543.jpg
兼六園内です。この曲水は5月になると杜若が綺麗です。
実は兼六園内には桜の木はあまり多くありません。
e0131399_23543464.jpg
金沢城の石川門です。
このあたりになると花見客がたくさんいました。
e0131399_2356142.jpg
兼六園から石川門に通じる石川橋の上から見た百間堀通りです。
昔はその名の通り水を湛えたお堀だったのですが、明治以降埋め立てられて道路になりました。左手が兼六園、右手が金沢城になります。昨日の写真とは反対側から見たものです。
e0131399_06847.jpg
左手が兼六園、右手下の方に兼六坂が走っています。
e0131399_091882.jpg
この石垣の上が兼六園です。

この時期に咲いているのは殆どが染井吉野ですが、なかには山桜系などちがった品種の物もありました。
e0131399_014065.jpg
これは染井吉野だと思います。
e0131399_022018.jpg
これはピンクが濃い種類です。
e0131399_025985.jpg
これは山桜系だと思います。
いずれも厳しかった冬を耐えきり、樹一杯に花を付けて渾身の力で咲いています。
とても大きな力をもらいました。
by umanekonohaha | 2011-04-15 00:19 | 金沢 | Comments(8)
また少し寒くなりました。
月曜日の朝など2℃までさがりました。

しかし、先週末暖かかったため通勤途中の桜は大分咲いていました。
e0131399_23582886.jpg
市役所前のお堀端です。
殆ど満開になりました。4月8日の写真とはエライ違いです。
e0131399_014361.jpg
これは百間堀通りで、右手が兼六園、左手が金沢城になるのですが、こちらの桜はまだ5分咲と言ったところです。
e0131399_03732.jpg
これは別の場所の桜ですが、こちらもほぼ満開です。
e0131399_045166.jpg


その他、通勤途中で見た花です。
e0131399_054723.jpg
レンギョウです。
e0131399_063313.jpg
ラッパ水仙です。
うちにも有るのですが、今年は花数が少なく、3輪しか蕾が上がっていませんし、まだ咲いていません。
e0131399_07405.jpg
欅の枝先もふくらんで、もうすぐ若葉が芽生えそうです。
桜が遅かった分、芽生えが早いような気がします。
良い季節です!
by umanekonohaha | 2011-04-13 00:11 | 金沢 | Comments(10)
一気に春になりました!
今日など20℃近くあったのではないでしょうか。

毎週紹介しても仕切れないほど花が咲き出しました。
e0131399_2358544.jpg
木瓜(ボケ)の花です。まだチラホラとしか咲いていません。
e0131399_002028.jpg
クリスマスローズです。
あまり日の当たらない木陰で毎年健気に咲いてくれます。
e0131399_011432.jpg
雪割草(ミスミソウ)です。
こちらも木陰に植えたら日光不足か、生育が悪いようです。鉢に上げた方がよいのかしら・・・?
e0131399_024081.jpg
名残の侘び助です。
侘び助が終わる頃から下の赤い椿が咲き始めます。
e0131399_034526.jpg
この椿は小さい鉢植えで頂いた物なので、何という品種か判りませんがとても綺麗です。
e0131399_0101082.jpg
小鳥たちもよく訪れてくれます。
これは昨日撮った写真なのですが、ジョウビタキの雌です。2,3日前には雄も見かけました。

水をやったり肥料をやったりしていると、猫達も庭に出てきます。
今日はセロ、キラ、ポコが出てきました。あとのコ達はお昼寝です。
e0131399_0221660.jpg
セロです。日差しが気持ちよいのでしょう、コネコネ、グネグネしていました。
e0131399_0232051.jpg
何かを警戒中のキラです。
e0131399_0241044.jpg
我が物顔に闊歩中のポコです。

そして、ロイヤルワラントの第2戦が昨日阪神競馬場の第5レースで行われました。
結果は9位と惨敗でした。今回は出だしは普通だったのですが、出だしが遅くて位置取りが悪く、馬群に紛れたのを嫌って外に出したのですが伸びませんでした。
残念!夫は大損したようです。
でも本当に、無事で完走してくれたのがなによりうれしいです。
by umanekonohaha | 2011-04-11 00:26 | 競馬 | Comments(8)
今日はむやみに暖かい日でした。
寒暖の差が激しすぎて、体調不良です。

昨日までまだ蕾も堅く、一輪も開花していなかった広坂通りのお堀端の桜、今朝通ったら1本だけ5輪ほど開花していました。
そして、お堀端には雪洞が!
e0131399_0541648.jpg

昨日まで全く立ってなかったので、今年は自粛するのかと憤っていたのですが、桜の開花に合わせてたてるようです。
誤解していてごめんなさい。
下手に自粛するより、普通のことを普通にやって経済を回した方がよいと思っているので、今日立ってなかったらあわや、どこかに抗議の電話をかけるところでした(笑)。
e0131399_0563179.jpg
正面の兼六園ではシンボルの雪吊りも外され、桜の開花を待つばかりです。
今日暖かかったから明日にはかなり開いていると思います(通勤の行きと帰りでは通る道が違うので帰りには開花具合を見られません)。
今年は岩手、宮城、福島産のお酒をみんなで飲みましょう!
by umanekonohaha | 2011-04-08 01:01 | 金沢 | Comments(10)
今日は最低気温が1℃、最高気温が9℃と、冬に逆戻りしたような寒い一日でした。
それでもお天気が良かったので、先週買ったポット苗を植木鉢に植え替える作業をしました。
チューリップ、パンジー、ベゴニアなど、あとは名前を忘れました。

庭のあちらこちらからなにかが芽を出しています。
春の先駆け、流金華が綺麗に咲き誇っています。
e0131399_0204786.jpg
e0131399_021332.jpg
この光沢のある、蝋のような質感が大好きです。
日光を反射してとてもまぶしく咲いています。
e0131399_0222331.jpg
セロジネも綺麗に咲きました。
いつもは室内に置いてあるのですが、日光に当てるために外に出しました。
e0131399_0234012.jpg
小振りですが、優雅なランの花です。
e0131399_0241821.jpg
そして、評判が良かったので春蘭を再び撮りました。
e0131399_0251596.jpg
先週より少し花丈が伸びたかしら?
緑の中の彩りの赤がとても優雅です。

これから続々春の花が咲きます。
とても楽しみです。
by umanekonohaha | 2011-04-04 00:28 | | Comments(8)
ミラはラグドールの女のコです。
長毛なのですが、全身の毛が長くてモッサモサのポコとはちょっとちがいます。
e0131399_0375379.jpg
お腹、お尻の毛が無駄に長く、背中や脇腹の毛はさほど長くありません。

しかも、顔、耳、尾などチョコレート色をしているのですが、色の付き方がちょっと独特です。
e0131399_0412020.jpg
下顎の真ん中が真っ白です。
矢印の所から突然色がつきます。
手足の先は靴を履いたように真っ白です。背中や脇腹には薄い色が付いているのですが、この部分は本当に真っ白です。
世界の猫種を集めた本などを見ると、ポコはラグドールの典型的な色をしているようです。
ミラの色(模様?)はバーマンの特徴のように見えます。

バーマン色のラグドール!
ミラ、カッコイイ!
(下手なイラストは私が描きました)
by umanekonohaha | 2011-04-03 00:52 | | Comments(12)