ブログトップ

馬と猫・・・おまけに車

umatoneko.exblog.jp

乗馬と猫とポルシェ911carreraをこよなく愛しています

カテゴリ:車(ポルシェ)( 67 )

1月4日はとても良いお天気だったので、ポルシェ(997)でドライブを楽しみました。
例年ならポルシェは弟の自動車工場で冬眠中なのですが、今年は弟の工場が移転中なので預かってもらえていません。
今のところ雪も積もっていないので時々走っています。
e0131399_21455607.jpg
内灘の道の駅「サンセットパーク」です。
e0131399_21462131.jpg
雪吊りをイメージしたという美しいサンセットブリッジです。
e0131399_21490655.jpg
橋が架かっているのは河北潟の放水路で、この写真の左手は日本海です。穏やかに見えますが、けっこう波が高かったです。
e0131399_21464531.jpg
河北潟です。山波みがとても綺麗に見えました。
と、いうより山が綺麗に見えそうだったのでここに来たのです。
e0131399_21471416.jpg
望遠で撮って合成してみました。↓左から剣岳、立山です。剣岳はいつもはあまり白く見えないのですが、他の山と同じくらい白いですね。
e0131399_21472496.jpg
立山のさらに右になるのですが、左から薬師岳、槍ヶ岳、奥穂高岳です(案内板によれば、たぶん)。
e0131399_21473513.jpg
そしてずっと右の方に独立峰の白山があります。
これだけ綺麗に見えるのは珍しいです。
e0131399_21460916.jpg
こちらは河北潟の「かほく市潮見台公園」です。
e0131399_21474684.jpg
水面には水鳥が沢山浮いています。
e0131399_21475393.jpg
e0131399_21480324.jpg
望遠で撮っても、逆光になっていて鴨の種類がよく判りません。マガモとコガモがいるようです。
e0131399_21481477.jpg
電線に沢山の鳥が止まっていました。
e0131399_21482698.jpg
近づいていくと嫌がって離れていくのでなかなか鳥の種類が判りません。
e0131399_21484041.jpg
雀でした!可愛いですね!冬になると雀もこんな風に群れを作るのですね。
e0131399_21484952.jpg
オオサギ(たぶん)もいました。

ポルシェでドライブ、楽しいですね!
1週間に1日でよいので、このように晴れてくれるとありがたいのですが・・・。

12月の20日過ぎから諸事情により息子が孫を連れて帰ってきていました。猫と卵にアレルギーのある孫の世話でてんてこ舞いをしていました。
昨日から嫁の実家の方に行ったので一息ついています。



by umanekonohaha | 2019-01-05 23:21 | 車(ポルシェ) | Comments(4)
有名な日光の杉並木を見たいと思い、目印になるおそば屋さん「報徳庵」をナビに設定しました。
e0131399_21463568.jpg
国道119号線はこんな所を通り、「これが杉並木だ!」と喜んでいたのですが、曲がる指示のところで曲がらなかったら・・・あちこち回らされて・・・案内されたのがこの道!
e0131399_21471878.jpg
ナビが通れと行っても不安なのでイヌの散歩をしていた人にこの道は車で通っても良いのですかと尋ねたところ「良いんですよ。楽しんで下さい!」と!!
楽しかったですね!!
e0131399_21501581.jpg
前後左右に車もなく、道はちょっとでこぼこだったのですが、ゆっくりと大名行列のつもりで走りました。
そして着いたところがこのおそば屋さん、「報徳庵」です。
e0131399_2153332.jpg
お昼にざる蕎麦を頂いたのですが、美味しかった!

蕎麦を食べた後は帰路につきました。高速で帰るのもつまらないので、金精峠を通って沼田まで抜ける道を選びました。沼田までは来た道を帰ることになります。
今度はいろは坂を登ります。いろは坂は下り(29日に通りました)も登りも楽しかったですね!!下りは道を譲って貰ってしばらくは独走だったのですが、すぐに前の車に追いついてしまい、他車のペースで降りました。ちょっと酔いそうになりました。登りは2車線だったのでずっと右側車線を走りました。左車線は土曜日だったこともあり数珠つなぎでした。渋滞と言うことはなかったのですが。かなり追い抜きましたよ。ポルシェは良い車です!!こういうところで性能が発揮されるのですね。感激しました。
e0131399_227575.jpg
明智平です。右側車線ばっかり走っていたら強制的にここのパーキングに入らされました。男体山が見えます。
e0131399_226375.jpg
ロープウェイで展望台まで行けるのですが、迷った末止めました。
e0131399_2293616.jpg
湯ノ湖が見えます。今回はいろは坂だけでなく、山道を延々と走りました。最後の方はハンドルを切るのにつくづく飽きてしまいました。
e0131399_22104670.jpg
金精峠の金精トンネルです。2日前に通ったときより紅葉が進んでいるような気がします。晴れているとやはり綺麗さが引き立ちます。
e0131399_22111492.jpg
メテオポルのお尻です。頼もしくてますます好きになりました。

この日は越後湯沢まで行きそこで宿泊、関越自動車道、北陸自動車道を経由して10月1日の昼に家に帰り着きました。
計1010kmでした。
e0131399_22212025.jpg
お疲れ様!!
by umanekonohaha | 2017-10-11 22:24 | 車(ポルシェ) | Comments(6)
寒くなりました。朝、夕は息が白くなります。
昨日時々みぞれが降る中、ポルシェを弟の工場に預けてきました。
3月まで冬眠です。
e0131399_23354520.jpg
寂しくなりますね。

e0131399_2336441.jpg
クリスマスカクタスが見事に咲いてくれました。なんだかだとばたばたしているのですが、こんな花を見ると慰められます。
今年ももうすぐ終わり。風邪を引かないよう頑張らなくては!
皆様をお気を付け下さい!!
by umanekonohaha | 2016-12-11 23:39 | 車(ポルシェ) | Comments(4)
夏休みです!今年も行ってきました、北海道!!
メテオポル(ポルシェ 911 carrera type997) で一人旅です。

7月22日午後6時に金沢を発ち、新潟港から23時15分発の苫小牧行きフェリーに乗りました。
フェリー乗り場では「前にもいらっしゃいましたよね。」と言って下さる方とか、「ちょうど一年ぶりですね。」と言って下さる誘導の方がいてとてもうれしかったです。1年ぶりと言って下さった方は去年お話した方(「ポルシェで旅行:2015」)でした。
e0131399_21214593.jpg
例年のごとく、メテオポルは1階甲板に入れてもらえました。
23日は順調な航海で、定刻より15分ほど早く17時過ぎに苫小牧港に着き、そこから150kmほど走って滝川市で宿泊しました。
24日は留萌から日本海に沿ってオロロンラインをひたすら北上し稚内で宿泊しました。
e0131399_21244065.jpg
オロロンライン途中のメテオポルです。写真右が日本海です。
道はまっすぐで、前後左右にほとんど車の姿がなく最高の走りが楽しめました。
25日はフェリーで利尻島に渡り島内を巡り、利尻島泊。
26日は礼文島に渡り車で回ったり、トレッキングのまねごとをしたりで礼文島泊。
e0131399_21284912.jpg
礼文島のメテオポルです。
27日は稚内に戻り、そこからオホーツクラインをこんどはひたすら南下して紋別で宿泊しました。ここまでお天気も良かったのですが、この日から崩れ出しました。
e0131399_2139578.jpg
オホーツクラインです。こちらもまっすぐな道、車の影もなく最高に快適でした。写真左がオホーツク海です。
28日は時々小雨の降る中層雲峡を経て然別湖畔温泉泊。雨や霧のため大雪山系は全く見えませんでした。
29日も雨のため予定していた事をあきらめ、鹿追町を訪問した後帯広駅前で豚丼を食べ、苫小牧港に向かいました。
19時30分発のフェリーに乗り翌30日15時30分に新潟港に着きました。
e0131399_21542246.jpg
暑さにビックリしながら新潟から約300km走り、帰宅しました。
総走行距離2058km、燃費は9.2km/lでした。

おいおい詳しくアップしていきますので、お暇なときに見て下さい!
by umanekonohaha | 2016-07-31 22:02 | 車(ポルシェ) | Comments(6)
昨日(25日)の大雪から一転して、今日は日中晴れ間も見え、気温も6℃くらいまで上がりました。
おかげで雪はだいぶ溶けました。
融雪装置のついている道路の雪はすっかり融けたのですが、小路などにはまだ圧雪が残っています。
そんななか夜7時頃立ち寄った本屋の駐車場で見つけました。
e0131399_23541240.jpg
porshe 911 carrera type996 です。
e0131399_2355328.jpg
4wdなのでしょうか、冬用タイヤを履いているのでしょうか?
夜でもあり、あまりじろじろ見るわけにもいかず確認できませんでした。
ずっと冬眠している私のメテオポルに比べると随分根性のあるポルシェです!!
by umanekonohaha | 2016-01-26 23:58 | 車(ポルシェ) | Comments(4)
昨日あたりからようやく冬らしい天候になってきました。暖かく、雪がないのは歓迎なのですが、例年にない暖かさが続くとなんだか不安になります。
新年に入ってからも忙しい日が続いています。
私のメテオポル(type 997)は12月中旬に冬眠に入り、寂しい日が続いています。
e0131399_2326656.jpg
先日職場の駐車場でcayenneを見つけました。隣が空いていたので愛車のファンカーゴを並べてみました。
大きいですね!
e0131399_2330571.jpg
威圧感があります。


あんまり、ポルシェ欠乏症の改善にはなりませんでした・・・。
by umanekonohaha | 2016-01-11 23:32 | 車(ポルシェ) | Comments(10)
今年も行ってきました!ポルシェ997で北の方に旅行に!!
今回はまた一人旅です。

24日夕方5時過ぎに家を出て9時頃新潟港に到着。23時15分発の苫小牧行きフェリーに乗りました。
新潟港の誘導係の人が話しかけて下さって、ポルシェのことなど色々と話したのですが、なんと(!)去年もいらしたでしょうと言われてしまいました。女性のポルシェ乗りはとても珍しいので覚えていて下さったそうです。嬉しいですね!
e0131399_0284691.jpg
船の旅は天候を心配したのですが、揺れもなく快適でした。

25日17時苫小牧着。雨。登別温泉「望楼NOGUCHI」に宿泊しました。
e0131399_0423798.jpg
メテオポル997です。
これがまたとんでもなく豪華な温泉で、各部屋に源泉掛け流しのお風呂がついています。贅沢すぎるのでだいぶ躊躇したのですが、1ヶ月前に予定を立てたのでここしか空いていなかったのです。
e0131399_0443083.jpg
こんなお部屋でした(ソファーは黒でしたが)。上と下の写真は、写真を撮るのを忘れてしまったので望楼NOGUCHIのHPからお借りしてきたものです。
e0131399_045444.jpg
部屋のお風呂です。かなり大きくて、窓を開ければすっかり露天風呂気分です。
登別の温泉は良いですね!!硫黄のにおいがしてとろりとした感じです。

26日は雨がかなり降っていたのと、昭和新山などは行ったことがあるので一路函館を目指しました。
e0131399_17493.jpg
途中のPAから見た室蘭市街です。赤い壁の家の向こうにかすかに光って見えるのが室蘭湾です。
e0131399_182916.jpg
これも途中のPAから見た噴火湾です。空と海の境が判りにくいですが、画面の中央あたりが水平線です。
函館は初めてです。その日は湯の川温泉に宿泊しました。ここも部屋に露天風呂がついていました。
27日は津軽海峡フェリーで大間に渡り、恐山参拝の後下北半島を南下して奥入瀬泊です。
28日は奥入瀬に連泊して渓流を歩いて散策しました。
29日は三内丸山遺跡、竜飛岬を回り白神山地の十二湖で宿泊。
30日は十二湖散策の後男鹿半島を一周して秋田に宿泊。
31日朝のフェリーで秋田港を出港し、15時半頃新潟港到着、帰宅したのが19時でした。
総走行距離1,631km、燃費は7.5km/l、平均時速46km/hでした。

楽しかった〜!!!
一年間この旅行のために頑張って仕事をして来たようなものです。
これからボチボチアップしていきたいと思います。
by umanekonohaha | 2015-08-02 01:24 | 車(ポルシェ) | Comments(6)
急に寒くなりました。
あわてて暖房器具を出したり、衣類を冬用に入れ替えたりしてます。
e0131399_22354720.jpg
なにやら横文字だらけの難しそうな荷物が届きました。ドイツからです。
ワクワクしながら開封していきます。
緩衝材の中から現れたのは・・・
e0131399_22392074.jpg
小さなプラスチックのケースです。
掘り出しますと
e0131399_22401532.jpg
e0131399_2243468.jpg
紺ポルです!!!
実際は私の紺ポルはポルシェ993 Carrera 1995年モデルだったのですが、これはCarrera 4Sです。
とある黄色いポルシェのオーナーに教えていただいてさっそく購入しました。
11月7日に購入したところ、即日発送したとのメールが11月8日にありました。そして到着したのが11月13日。速いですね!!
今円が安いのでちょっと痛い出費でしたが、なかなかこの色の993には出会えないので躊躇しませんでした。

でも、
 ・
 ・
でも、
 ・
 ・
 ・
 ・
made in China でした・・・。
by umanekonohaha | 2014-11-15 22:54 | 車(ポルシェ) | Comments(8)
11月1日から3日の連休に所用のため奈良に行ってきました。
もちろん愛車の911 carrera(type 997)通称メテオポルで!
奈良では移動は徒歩だったため、メテオポルはホテルにずっと停めておきました。
ホテルは奈良に行くときには必ず「奈良ホテル」です。最も混むシーズンで予約をとるのが大変でしたが、キャンセル待ちで何とかとれました。
e0131399_21572015.jpg
奈良ホテルの正面玄関です。何とも言えず素敵ですね。
e0131399_21583441.jpg
玄関の真ん前に丸2日間停まっていたメテオポルです。
997は993に比べるとダイレクトな面白味は薄れましたが、その力強さには感動します。逞しくて、頼もしい旅の相棒です!!

渋滞を避けるため金沢を10時過ぎに出発し、14時頃にホテルに到着しました。すぐにチェックインできたのがありがたかったです。
15時頃から散策に出かけました。
学生時代を奈良で過ごしたので、お気に入りだった場所を回ってみました。
e0131399_226141.jpg
荒池の向こうに奈良ホテルを臨みます。
e0131399_2282445.jpg
この辺の道路にはこんな注意書きが。奈良にはあちこちに鹿がいます。ホテルの庭にもいました。
荒池の北側で東に行く小道に入ります。
e0131399_2215214.jpg
崩れた塀の向こうに
e0131399_2215457.jpg
荒池畔に下りる道があります。ここはいつでも人が少なくて大好きな場所です。
e0131399_22192857.jpg
向こう岸のナンキンハゼの疎林が見事に紅葉していました。
さらに東に歩くと鷺池とそこに浮かぶ浮見堂が見えます。
e0131399_22223175.jpg
大仏殿に続く道路を渡ると飛火野です。
e0131399_22274347.jpg
あちこちに鹿の集団がいます。奈良公園の草が綺麗に刈り取られているのは鹿が食べるためです。座ってお弁当など広げたいところですが、腰を下ろせません。鹿の落とし物がいっぱいあって・・・(笑)。
e0131399_2231568.jpg
この木もナンキンハゼと思いますが、綺麗に紅葉しています。大分葉が落ちてしまっているのが残念です。
飛火野の草地の南端を東に向かいます。小川のほとりに巨木があります。
e0131399_22363681.jpg
懐かしい樹です。昔のままの姿に胸が熱くなります。この樹は雷に打たれて中が空洞化しているのですが、このように元気に葉を繁らせています。この辺りの樹には藤の蔓が巻き付いています。5月の連休頃には山全体が薄紫に煙るほど藤の花が咲きます。
e0131399_22482647.jpg
この小川も昔のままです。ここでプラナリアを捕ったっけ・・・。
e0131399_22492614.jpg
木立の向こうに広がる草地が奥飛火野です。この森を突っ切ると有名な「ささやきの小径」に出るのですが一人だったこととそんなに遠出はしたくなかったので、この後北に向きを変え「鷺原道」を行きます。出だしは枯れ枝が散らばっていて本当に道なのかと疑うほど荒れていました。
e0131399_2302121.jpg
そのうち道らしくなってきました。この辺の樹はナギです。
e0131399_2323882.jpg
そして馬酔木です。ナギも馬酔木も鹿が食べないために生き残って森を作っています。馬酔木は春に白やピンクの花を咲かせます。
やがて鹿苑の横を通り春日大社の参道に出ます。鹿苑では毎年10月中旬に鹿の角切りが行われます。なかなか楽しいイベントです。
by umanekonohaha | 2014-11-04 23:10 | 車(ポルシェ) | Comments(12)
新潟へ行く(秋田ー新潟ー敦賀)フェリーは苫小牧東港発19時30分。
早めに着いてしまいました。
e0131399_21405131.jpg
メテオポルはまた考慮していただき、1階のデッキに入れて貰えることとなりました。それで普通の乗用車の列とは別の所に並びます。赤っぽい車の右がメテオポルです。
長い坂はフェリーの2階デッキに続くランプです。1階デッキにはその坂をぐるっと回ってフェリーの後方から入ります。
e0131399_21451837.jpg
フェリーの後部甲板です。左手に見えるのが2階デッキ用のランプ、真ん中に見えるのが1階デッキ用のランプです。

フェリーの乗船待機所でクラシックなポルシェを見つけました。運転手の方に「素敵な車ですね!」とお声をおかけして、その時はそれだけでした。
翌日の朝食のレストランでお会いしたので「ポルシェの方ですよね?」と話しかけ、ポルシェが912だと言うことを教えていただきました。ポルシェ談義に花が咲きました。ポルシェは長時間運転しても本当に疲れないのですが、私はそれはシートが良いからだと思っていたのですが、その方(Mさん)はフロントガラスが良いからだとおっしゃいました。そんな事は考えたこともなかったので感心してしまいました。
その後お昼の後部甲板でのジンギスカンでもまたお会いしてしまいました。よくよく好みが合うのでしょうか。ジンギスカンは私達は焼き肉の要領で焼いていたのですが、くっつくし堅くなるし、大して美味しい物でもないなと思っていたところ、見るに見かねたのか正しいジンギスカンの作り方を教えて下さいました。正しいジンギスカンは美味しかったです!
Mさんはエアコンの付いていない車に乗ることをご家族に拒否されたので一人で北海道に行き、直江津に寄って横浜に帰るそうです。船に乗ってらっしゃる方だと言うことで色々と今まで疑問に思っていたことをお聞きしました。中東では海賊が跋扈しているようですが大丈夫なのですかとお尋ねしたら、タンカーは大きくて船員がいるところはずっと上の方だから登ってこられないのだそうです。妙に納得しました。
e0131399_21465666.jpg
新潟港に着きました。フェリーの後部から下船します。
e0131399_2147776.jpg
そしてなんと!偶然というのは怖ろしい物で!912に出会いました!!素敵ですね!!色もシックだしとてもカワイイ!!
先導していただいたお陰で、今までナビがあるにもかかわらず道を間違えてまともに乗れなかった高速に難なく乗ることができました!高速では追いつ追われつ、走りを楽しみました。
直江津の手前でお別れしたのですが、旅の最後に素晴らしい出会いでした!!
Mさん、ありがとうございます!!

あまり天気に恵まれたとは言えない北海道旅行でしたが、この期間には大雨による浸水や通行止めも出ていたようです。土砂降りや通行止めに出会わなかったのは本当に幸運だったと思います。
最終的に1,887km走り、燃費は7.7km/lでした。
楽しかったです!!また行きたいですね!!
by umanekonohaha | 2014-08-14 22:46 | 車(ポルシェ) | Comments(6)