ブログトップ

馬と猫・・・おまけに車

umatoneko.exblog.jp

乗馬と猫とポルシェ911carreraをこよなく愛しています

八方尾根スキー場で滑ってきました!

今回の予定は1日目は午後のみ、2日目は丸一日、3日目は午前のみでした。
3日目は土曜日で、人出が多くなることが予想されます。
宿はスキー場の一番下部の名木山ゲレンデの中にあります。
名木山ゲレンデには土の見えている部分もあり、例年に較べるとかなり雪が少ないようです。
2日目に雪が降ったのですが、下で10cm、上で20cmくらいでしょうか、少しはましになりました。

データによると、八方尾根スキー場は標高の最高が1,831m、最低が780m、最長滑走距離が8km、最大斜度35度だそうです。
e0131399_21555346.jpg

滑り初め!!
まずはリフトを4本乗り継いで一番上まで上がります。
e0131399_21434463.jpg
リーゼン・グラートの頂上から白馬三山を眺めたところです。右から白馬岳、杓子岳、白馬鑓ヶ岳です。
頂上はいつ行っても風が強く、やっぱり侮れません。

e0131399_2143593.jpg遠くに噴煙を吐いている浅間山が見えます。
リーゼン・グラートは強風時にはすぐにリフトが運休になるし、霧がかかると行きたくないので、行けるときには必ず行くことにしています。
こんなにきれいに景色が見えるのは珍しいことです。


e0131399_21441845.jpg
これは3日目の朝の写真ですが、1日目よりも更に天気が良く快晴で、空がまさに紺碧でした。
この建物はリーゼンクワッド乗り場です。右手の斜面がリーゼン・グラートです。
背後の山の稜線が手が切れそうなほど鋭く見えました。
e0131399_21433233.jpg
これがリーゼン・グラートの一番下の斜面です。
左側半分が整地してあります。もちろんこちらを滑りました。

e0131399_21441366.jpgこれがかの有名な黒菱のコブ斜面です。
光の当たり方が悪くてコブがよく見えないのが残念です。
下のスカイラインコースに行くには通らなければいけないのですが、敬遠させていただいて迂回路を使います。

e0131399_21444327.jpg
これはパノラマコースの上部から兎平ゲレンデを見たところです。
見事にコブが市松模様になっています。
左側に整地した部分が見えますが、私達はもっぱらこちらを使います。
e0131399_2146827.jpg
これはリーゼン・スラロームの上部です。上の方の建物は兎平の食堂(名前忘れました)です。
2日目に撮った写真で、ガスがかかっているのが判ると思います。
この写真を撮ったときにはかなり薄くなっていたのですが、最もひどいときにはリーゼン・スラロームの真ん中から上はすっぽりと霧の中で10m先も見えないくらいでした。
雪山のガスは恐怖です。何年か前に2,3m先も見えない霧の中に入ってしまったことがあるのですが、しかも黒菱で、360度真っ白なので上下、左右の感覚がおかしくなり酔って吐きそうになりました。音を頼りになんとかリフト乗り場に辿り着きましたが2度とゴメンだと思いました。
e0131399_2145205.jpg
これはオリンピックの男子滑降コースです。
最大斜度35度、平均斜度31度と言うことですが、そんなにすごいかな?という感じです。
途中からコブコースになり、苦労して下りてきました。

八方では下に降りるコースはリーゼン・スラローム、セントラルコース、オリンピック男子滑降コース、オリンピック女子滑降コースと4本あるのですが(この他にも北尾根から下りるコースもありますが)、いづれも滑ってきました。
私はリーゼン・スラロームが一番好きです。

e0131399_21453645.jpgこれはリーゼン・スラロームの一番下、名木山ゲレンデのナイターコースに建っていたモニュメントです。
「八方尾根スキーリフト発祥の地」と書いてありました。

結局滞在中1日目と3日目は晴れ、真ん中の2日目が雪とガスでした。
1日目は下部は雪が悪かったので主に上の方で滑り、2日目は上がガスってたので主に下で滑り、3日目は半日だけで、雪も良く最高でしたが人が多くて早めに切り上げました。

今シーズンのスキーはこれが最初で最後でしょうが、十分楽しみました。
by umanekonohaha | 2009-02-09 23:51 | Comments(8)
Commented by kkagayaki at 2009-02-10 12:59
スキーは1回だけ(一生に)行った事があります。
私には向きません。(笑)こんなきれいな山で滑れるなんて
最高でしたね。目の保養になりました。
Commented by yama-yamame at 2009-02-10 19:47
こんばんは!
お元気そうで、何よりです・・・・
スキーは今年は忙しくて一度しか行ってません、
30分も走ると少し有名なスキー場があるんですが・・・・
昔はコブが好きだったんですが、今は翌日の筋肉痛が怖いし、
怪我でもして仕事に穴も空けられないし・・・・
スキー場のレストランで雪山を見ながら飲むビールは最高ですね!
Commented by CARRERA at 2009-02-10 19:56 x
私は 寒いのと滑るのは・・・人生で経験しすぎましたので(爆) 苦手です(笑)。
でも・・・羨ましい~!
Commented by umanekonohaha at 2009-02-10 22:41
kkagayakiさん、こんばんは。
スキーは向き、不向きはあるでしょうね。慣れないと大変ですし。
滑るだけじゃなく、景色を眺めるのもスキーの楽しみの一つです。
日常から解放されて、清々しくなります!
Commented by umanekonohaha at 2009-02-10 22:46
yama-yamameさん、こんばんは。
スキー場でお昼に飲むビールは最高ですよね!
安比や雫石には一度行きたいと思っていたのですが・・・。
コブをひょいひょいと降りてくる人は尊敬です!!
筋肉痛などと言わずガンガン滑ってください!
Commented by umanekonohaha at 2009-02-10 22:48
CARRERAさん、こんばんは。
ごめんなさい、思わず笑ってしまいました。
CARRERAさんは根っからのシティーボーイだから、アウトドアスポーツは向かないでしょうね。
何より、ポルシェでは行けませんから(笑)。
Commented by morinohitoh at 2009-02-11 10:09
うわ~銀世界~
滑れる人がうらやましいです。。。
でも、ここに立っているだけで満足できるかも・・・
Commented by umanekonohaha at 2009-02-11 17:14
morinohitohさん、こんにちは。
本当に、うわ〜!!と歓声を上げるくらい素晴らしいんです。
スキーをしなくても楽しめる方法があったらいいですね。
今日のエントリーにちょっと書いてみましたので、長くて申し訳ないですが読んでみてくださいm(__)m。