ブログトップ

馬と猫・・・おまけに車

umatoneko.exblog.jp

乗馬と猫とポルシェ911carreraをこよなく愛しています

北海道花の旅2018-7:礼文島ドライブ

トレッキングの後、メテオポルで島内を周りました。
まず島南端の「北のカナリアパーク」へ。
e0131399_23003596.jpg
ここは吉永小百合さん主演の映画「北のカナリアたち」のロケ地です。撮影に使った校舎がそのまま残っています。利尻富士が美しいです。
e0131399_23004840.jpg
とても懐かしく感じました。でも違うよね・・・。

次いで、2016年にはなかった新桃岩トンネルを通って元地海岸へ。長い、ほとんど真っ直ぐなトンネルでした。前はくねくね道で眺めが良かったのですが、情緒もへったくれもありません。でも安全で便利にはなりました。
e0131399_23381773.jpg
地蔵岩です。
e0131399_23385958.jpg
桃台猫台から見た猫岩です。
e0131399_23383858.jpg
桃岩とメテオポルです。このころから小雨が降ってきました。

その後北上し最北端のスコトン岬に向かいます。2016年と同じく江戸屋山道を通ります。この道は道幅が狭いので、暗黙の了解で北行きの一方通行になっています。
e0131399_23440353.jpg
左側の海岸に向かう道路は鮑古丹に向かう道だと思います。
e0131399_23444092.jpg
「銭屋五兵衛貿易の地」の碑です。銭屋五兵衛は江戸時代の加賀の人で、ロシアとの密貿易をやったようです。こんなところに金沢とのご縁があったとは!
トド島が見えます。
なだらかな丘陵地帯を走って行きます。両側は笹原かお花畑です。エゾカンゾウ、チシマフウロ、センダイハギ、レブンシオガマ、エゾノシシウドが咲いています。

エゾカンゾウは見えませんが、こちらも同じような花が咲いています。
e0131399_23460114.jpg
2016年にも同じところで同じような写真を撮りました。お花が咲いているところが違っています。
e0131399_23451616.jpg
メテオポルの前の方に近づいてみると、チシマフウロ、レブンシオガマ、センダイハギ、エゾノシシウドなどが咲いていることがわかります。
e0131399_23441879.jpg
鮑古丹の集落を見ています。
小雨がぱらついていたので今回もゴロタ岬には行きませんでした。

e0131399_00233924.jpg
スコトン岬です。向こうに見えるのはトド島です。海中の岩ではカモメ、ウミネコ、ウが営巣中で、雛の姿も見ることが出来ました。
マルバトウキです。海浜の植物らしく肉厚です。
e0131399_00242125.jpg
宿に向かう道路(ほとんど一本道)です。海に沿って走るのですが、(この写真の左側は海です)崖が迫っています。崖にはエゾカンゾウが沢山咲いていてとても綺麗でした。
e0131399_00244650.jpg
結局今回もレブンアツモリソウは植物園で見ました。
この日は礼文島泊です。

by umanekonohaha | 2018-07-11 00:36 | 旅行 | Comments(4)
Commented by bass-papa55 at 2018-07-11 09:17
礼文島は いぜん行った事が有ります、今 車も行けるのですね〜〜。
Commented by mimi-74 at 2018-07-11 13:28
こんばんは!
4番目のお写真(桃台猫台から見た猫岩)の左下の方
赤い屋根の建物は何でしょう・・・
どのお写真も構図が素敵で景色が冴えていますねぇ。
これで青空だったら とチョッと残念でも。
次が待ち遠しいです!!


Commented by umanekonohaha at 2018-07-11 23:45
bass-papa55さん、こんばんは。
礼文島まで車で行く人はやはり少ないですね。
団体客が多かったです。個人で来ている人は島でレンタカーを借りるようです。
私はとにかく997で走りたいですから!
Commented by umanekonohaha at 2018-07-11 23:50
mimi-74さん、こんばんは。
あの赤い屋根の建物はユースホステルです。
構図を褒めて下さってありがとうございます!!
だんだんら天気が崩れてきて、空の色、海の色はイマイチでした。
トレッキング中に降られなかったのはラッキーでした。