ブログトップ

馬と猫・・・おまけに車

umatoneko.exblog.jp

乗馬と猫とポルシェ911carreraをこよなく愛しています

北海道花の旅2018-5:桃岩コースの花1

桃岩コースのトレッキングで見た花を紹介します。
e0131399_22475625.jpg
このように色とりどりの沢山の種類の花が咲いていました。ガイドさんによればこの時期がいちばん綺麗だとか。1週間前はこれほどカラフルじゃなかったし、1週間後でもこれほどではないでしょうという話でした。また、今年は花が多いとも仰ってました。ラッキーでした!!良い時期を選びました!!
この写真に写っているのは青がチシマフウロ、手前の黄色がミヤマキンポウゲ、奥の黄色がセンダイハギ、その横のピンクがイブキトラノオ、その後の白いのがエゾノシシウドです。
e0131399_23050428.jpg
チシマフウロです。この涼しげな青色が美しいです。沢山見られました。
e0131399_22573330.jpg
ミヤマキンポウゲです。花には光沢があってとても綺麗です。これも沢山咲いていました。
e0131399_22580856.jpg
オオハナウドです。とても大きな花で、いちばん外側の花びらが大きいのが特徴です。
e0131399_22581859.jpg
オオカサモチです。まわりに衛星状に花の集団が有るのが特徴です。周りのピンク色の花はイブキトラノオで、まだ開ききっていません。
e0131399_23235992.jpg
これはエゾノシシウドです。セリ科のこの3種は区別が付けにくく、ひょっとしたら間違っているかもしれません。他に最大種のエゾニュウがあり、オロロン街道で見られました。
e0131399_23314443.jpg
もう一つ似ている種がありました。シャクです。これもセリ科です。まだ開花しきっていません。あまり沢山は見られませんでした。
e0131399_23282821.jpg
センダイハギです。大きな群落を作っているところがありました。
e0131399_22584275.jpg
レブンソウです。実は2016年に植物園で種を分けて貰って家で播いたのですが、今家でも咲いています。
e0131399_22582957.jpg
レブンキンバイソウです。綺麗ですね!!この花が見たくてこの時期の礼文島にやって来ました。思ったより大きな花で見応えがありました。キンバイの谷に沢山咲いていました。
レブンウスユキソウです。可憐ですね。

e0131399_23290840.jpg
レブンシオガマです。あちこちに生えていて、しかも大きな花で、ピンク色がとても綺麗でした。
レブンと名前が付いている植物は礼文島の固有種です。
e0131399_22574490.jpg
こちらはネムロシオガマです。花は終わりかけています。
e0131399_22572368.jpg
カラフトハナシノブです。チシマフウロより濃い青で、おしべの黄色がとても目立ちます。とても気に入りました!
e0131399_22571043.jpg
ギョウジャニンニクです。まだ開ききっていないようです。
e0131399_22575895.jpg
右の黄色い花がオオダイコンソウ、左はチシマフウロです。オオダイコンソウはまだ咲き始めでした。

まだまだあります!

by umanekonohaha | 2018-07-08 23:56 | 旅行 | Comments(4)
Commented by yamame930 at 2018-07-09 04:10
おはようございます♬
凄い種類ですね〜
これだけ種類が有れば見応えありますよね
Commented by mimi-74 at 2018-07-09 13:36
沢山のお花!
一つ一つのお花をゆっくりと楽しんでいたら・・・
一日では足りませんねぇ。
自然の花園 素晴らしいです。
Commented by umanekonohaha at 2018-07-10 00:06
yamame930さん、こんばんは。
yamameさんが登った山のお花畑のように、一種類の花で埋め尽くされているのも見事ですが、こんな色とりどりも良いでしょう!?
Commented by umanekonohaha at 2018-07-10 00:10
mimi-74さん、こんばんは。
自然の花園ですから、花壇のように密集してお花が咲いていることはないですが、ポツン、ポツンとでも咲いていてくれるととてもうれしいです。
しかも、注意してみると色んな種類のお花があるのですから、とても幸せです。