ブログトップ

馬と猫・・・おまけに車

umatoneko.exblog.jp

乗馬と猫とポルシェ911carreraをこよなく愛しています

困りました。
マニュアル車が楽しいんです。
レスポンスの良さ!
ワーッと引っ張って繋ぐときの快感!

ここしばらくアウディA4のマニュアル車に乗っているんですが、「走らせている!」という感覚がやっぱり好きです。
「どうしよ〜」と弟に電話したところ、
「今の売ってマニュアルのポルシェ買う?」
と言われました。
弟に言わせれば、そりゃマニュアル車の方が面白いよ、ポルシェじゃATとMTは全く別車、だそうです。
でもそんなに引っ張って乗っていたらスピードが何キロ出るか判らないから危険だよとか、普段通勤に使うんだったら渋滞の時とか大変だよとか、MT車は数が少なく高いとか言われてショボ〜ンです。

ポルシェ乗りの皆さん、どう思われます?
# by umanekonohaha | 2008-06-07 16:28 | 車(ポルシェ) | Comments(6)
諸般の事情があってポルシェは入院、代わりにアウディA4が退院してきました。
ポルシェに差し迫った不具合があったわけじゃないんですが、オイル漏れをなおすのと、パネルの電球が切れたのと、弟がちょっと見せて欲しいと言うことでしばらく預けてきました。
工場がちょっと離れたところに移転したので、高速でクルージングを楽しんできました。
ちょっとだけ4速で4000回転がどのくらいの速度か試してみましたが(^-^)、私にはやっぱりクルージングの方が性に合っています(ご安心下さい、yama-yamameさん)。
e0131399_2134510.jpg

        弟の993carreraS です。
        for sale だそうです。

アウディは右ハンドルのマニュアル車です。
ここのところずっと左ハンドルのAT車だったのでちょっと心配だったのですが、全く問題ありませんでした。
3月の終わりにレンタカーで借りたプリウスが、ハンドルが定まらずクニャクニャして怖くてしょうがなかったのはなんだったんでしょう。
てっきり慣れない右ハンドル車だったからだと思っていたのに・・・プリウスが怖かったと言うことですね。

ポルシェとアウディはどこが違うんだろう、ポルシェってなんだろうと考えながら帰ってきました。
まず、アウディは静かでiPOD の音がよく聞こえます(笑)。
アウディもサスペンションは堅いんですが、ポルシェほどダイレクトにでこぼこを拾いません。
アウディに乗っていると、「車に乗っている」という感じなんですが、ポルシェはエンジンに直に鞍を置いて乗っている感じですね。
馬に乗っている感覚に近いです(CARRERAさん、おっしゃる通りです)。
おそろしく力強い、跳ねられることも走られることもなく、安心して乗れる従順な馬に。
このへんが面白いと感じる理由なんでしょうか?

しばらく考えながらアウディに乗りたいと思います。
# by umanekonohaha | 2008-06-03 21:57 | 車(ポルシェ) | Comments(4)
今日はまた久しぶりに馬に乗りました。

今日は馬を動かし切れず、すべてが中途半端で終わってしまいました。
なぜ動かせないか・・・。
なにか馬の動きを邪魔するものがあるんでしょうね。
ハミがひっかかるとか、脚の使い方が悪いとか、バランスが悪いとか、姿勢が悪いとか・・・(__;)。
こんな時に的確に指示を出してくれる指導者いてくれると助かるんですが、一人で乗っていると悪循環から抜け出せません。
じゃあレッスンに出たらと言われるでしょうが、ファー君はまだレッスンにでれないし(脚が完治していないので)、N氏がいなくなったので指導を受けたいインストラクターもいないし・・・。
最近ちょっと馬に対する情熱が小さくなっています。

馬を動かすときに一番簡単な方法は「ムチを入れる」です。
しかしこれが初心者のうちは難しいんです。
ポルシェだといくらムチを入れても反抗しませんが(笑)、馬は反抗することがあります。
ムチを入れた瞬間に跳ねられたり、走られたり。
それで落馬したこともあります。
最近はムチを入れて跳ねられることはありませんが、拍車を入れて跳ねられ、落馬したことは・・・何度もあります。
・・・反抗しないポルの方がカワイイかな・・・今日はうまく乗れなくてふて腐れているumanekonohahaでした。

(タイトルですが、ファー君はサラブレッドです)
# by umanekonohaha | 2008-06-01 17:22 | 乗馬 | Comments(4)
前に東京のイタリア料理店「ナプレ」に行ったことを書いたときに、CARRERAさんから「さくら組」というイタリアンレストランを教えていただきました(ありがとうございます)。そこをネットで検索していて「真のナポリピッツア協会」のHPにたどり着きました。で、その加盟店リストを眺めていたら見つけてしまったんですよ!!2軒(つい先ほどもう1軒発見)!!

1軒目は東京の「トラットリア・ピッツエリア・イルルポーネ」
ここは友人の親戚がやっている店で、友人がなんかイタリアの権威のあるところから認定を受けたんだと言っていたのですが「真のナポリピッツア協会」のことだったんですね、すごいじゃないですか!!
1度行ったことがありますが、ピザは絶品でした。他も最高に美味しかったのですが、パスタの麺の茹で方が田舎者には堅すぎたのだけが難点でした。
今回東京へ行ったときに「ナプレ」の方に行ったのは、一緒に行った友人が初めてなので、最初は大きな店でメニューも豊富な「ナプレ」の方がいいだろうということだったのです。

2軒目は福井の「バー◯ランド」。
そこなら車で1時間半もあれば行ける、というので行ってきましたよ、今日。
e0131399_20454493.jpg

静かな住宅地にあるログハウスで期待が持てます。
e0131399_2046479.jpg

おお〜!
燦然と輝く「真のナポリピッツア協会」のマーク!!
しかも入り口の案内には岡山県、吉田牧場のモッツアレラチーズ(nyr986さん、教えてくださってありがとうございます)を使っていると書いてあるではありませんか!!
期待して注文して
   ・ 
   ・
   ・
田舎でやっていくって残酷なことですね。
湿っぽいピザ、喫茶店で食べているようなグニョグニョのパスタ・・・。
吉田牧場のモッツアレラチーズも美味しいとは思いませんでした。
ナプレで食べたモッツアレラチーズ(水牛の)の方が美味しかった・・・。
メニューにピザ、パスタなどのイタリア料理の他に焼きそば、焼きめし、カレーがあったのが、そしてお客に地元の子供連れが多かったことが悲惨でした。

e0131399_20565190.jpg

福井の田園風景です。麦秋というのでしょうか、刈り取り間近の麦畑が多かったのが不思議な感じでした。

そして3軒目は金沢の「サリーナ」
この2,3日中に追加されたようです。
しかしこの店、夫が行ったことがあるらしいのですが、あまり評価していなかったような・・・。
でも、一度行ってみなくちゃ!!
# by umanekonohaha | 2008-05-31 21:13 | グルメ | Comments(8)
ちょっと季節に合うようにスキンを替えてみました。
ぐっと涼しげになりました(^-^)。

最近はポルシェが話題に上らないのですが、相変わらず通勤の足として頑張ってくれています。
たまにはエンジンを回さなければいけないということなので(CARRERAさん、ありがとうございます)今日は高速をちょっと走ってみました。
マイポルは4速tiptroなので、3速で4,000回転、2速で5,500回転まで上げてみました。
エンジン音に異常はなく安心しました。
普段は1,500〜2,000回転でしか走っていないので、ポルはさぞびっくりしたことでしょう。私もおっかなびっくりでした(笑)。
そのあとエンジンの調子がいいんですよ!滑らかに回るというか、回転が軽いというか。
たまにこうやって回した方がいいみたいですね。

またオイルが少なくなってきたので、近いうちにピットインしなければならないようです。
# by umanekonohaha | 2008-05-28 23:22 | 車(ポルシェ) | Comments(6)