ブログトップ

馬と猫・・・おまけに車

umatoneko.exblog.jp

乗馬と猫とポルシェ911carreraをこよなく愛しています

<   2017年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

ようやく梅雨めいてきました。まだ大して雨は降っていませんが。
これからまとめて降ると怖いですね。

ちょっと更新が滞ってしまいましたが、別に旅行をしていたわけでもなく、モリスハウスの植え替えなどで疲れ果ててしまっているからです。

空梅雨ですが庭では色々な紫陽花が咲いています。
e0131399_0272891.jpg
テマリテマリです。
e0131399_0275037.jpg
薄い透き通ったピンクだったのが、とうとう透き通ったブルーになりました。
これはこれで美しいです。
e0131399_0283839.jpg
スターバーストです。華麗ですね。
e0131399_02981.jpg
常緑紫陽花です。剪定したので株が小ぶりになりました。
ガクアジサイは強く剪定してしまったので花が咲きませんでした。

これから庭では花が少ない時期になります。寂しいですが、夏を乗り切って欲しいです。
by umanekonohaha | 2017-06-29 00:32 | 園芸 | Comments(4)
職場の金沢リハビリテーションアカデミー付属モリスハウスの庭は日々進化しています。
e0131399_23441982.jpg
入り口の右側にトレリスを設置し薔薇を絡めました。
e0131399_23444088.jpg
オレンジ色の薔薇がとても綺麗です。段々色がピンク色になっていきます。
e0131399_23445570.jpg
こちらの入り口は両側にトレリスを設置しました。
e0131399_23451697.jpg
トレリスに絡めたピンクの薔薇はもっともっと花を付けていたのですが、この写真では撮るのが遅かったためあまり花がありません。
下の白い薔薇は小さな花なのですが房状に沢山花を付けてくれました。
左手の深紅の薔薇がまた見事なのです。
e0131399_23452826.jpg
こちらには濃いピンクと薄いピンクの薔薇があります。
e0131399_23454030.jpg
柵のハンギングを増やしました。高低差を付けたので立体的になりました。
e0131399_23455134.jpg
気に入りのハンギングです。

一昨日、今日とまた作業をしました。そろそろヴィオラ、パンジーが終わりかけているので、夏から秋の植物を植え付けました。
植物たちがちょっと落ち着いたらまたアップします。

Mさん、ご指導とお手伝いありがとうございました!!
by umanekonohaha | 2017-06-16 00:06 | 園芸 | Comments(2)
北陸は梅雨入りはまだのようで、雨が降った日もあるのですが、天気予報にはこれからも概ね晴れマークがついています。
庭は薔薇も終わり、旺盛な緑に被われています。
e0131399_2237132.jpg
白い花はホタルブクロです。
e0131399_22375425.jpg
まるでシャンデリアのようです。今年は生育が良いですね。良すぎて隣に植えてあるタイツリソウを圧迫し、タイツリソウは今年花を付けませんでした。来年には消えてしまうかも・・・。
e0131399_2240354.jpg
こちらは赤紫色のホタルブクロです。白いのと違って慎ましく咲いています。
e0131399_2243520.jpg
柏葉紫陽花が見事です。花が終わったら植え替えてやらなければいけないかも・・・。
e0131399_22431796.jpg
こちらはアブチロンです。沢山蕾を持っていて、次々と咲いています。
e0131399_22455595.jpg
紫陽花が咲き始めました。
e0131399_2246682.jpg
アスチルベです。もう一株あるのですが、そちらはちょっと日当たりが悪いので、花の数がこんなに多くはありません。
e0131399_22462669.jpg
クレマチスです。Mさん(薔薇を下さった方です)から頂きました。風情があって良いですね!!
Mさん、ありがとうございます!!
e0131399_22464823.jpg
庭のあちこちにはひっそりとドクダミの花が咲いています。可愛いんですが臭いがね・・・。

これから梅雨に向かい紫陽花が次々と咲く予定です。楽しみです。
by umanekonohaha | 2017-06-12 22:56 | 園芸 | Comments(6)
5月は暑い日が多かったのですが、ここ数日は朝夕肌寒く、日中もさほど気温が上がらず、爽やかといえば爽やかなのですが下手をすると風邪を引きそうでした。
まだ天気の良い日が続き、梅雨入りはもう少し先のようです。

木々の緑も濃くなり、庭は植物が生い茂ってきました。様々な緑色に旺盛な生命力を感じます。
初夏は眼で見て楽しむだけではなく、耳で聞いても楽しい季節です。
早朝には雉の鳴き声が聞こえます。
家の周りでは何年も前から聞こえなくなったのですが、ちょっと離れたところではオオヨシキリの「ギョギョシ、ギョギョシ・・・」という囀りが聞こえます。
そして郭公の鳴き声も聞こえます。
家の裏の耕作放棄された田んぼでは蛙の合唱です。
市街地化に伴い、いつまで聞くことができるのか・・・。
毎年、今年が最後と聞き惚れています。

そんななか、ここ数日百舌のけたたましい声が!
庭に出ると「キチキチキチ・・・」という警戒の鳴き声が。
そうかと思うと「ギャーギャー」という鳴き声が。
何事かと見渡してみると、巣立ちしたばかりでまだ満足に飛べない百舌の雛がいました。
e0131399_230934.jpg
矢印の先に向こうを向いて止まっています(見えているのはお尻のようです)。
隣の山茶花の木に巣がありました。これは金木犀の木です。
ギャーギャーと鳴くのは親鳥が餌を持ってきたときのようです。
毎年家の庭で繁殖するのですが、今年はここまで大きくなったようです。といっても一羽しかいませんが。
なんとか無事に成長して欲しいですね!
by umanekonohaha | 2017-06-06 23:10 | 環境 | Comments(6)