ブログトップ

馬と猫・・・おまけに車

umatoneko.exblog.jp

乗馬と猫とポルシェ911carreraをこよなく愛しています

カテゴリ:環境( 99 )

今年の金沢の紅葉はイマイチでした。
もう紅葉の盛りは過ぎ、殆どの樹が葉を落としてしまったのですが、綺麗だと感動した時期がなかったのです。11月の初め頃が暖かすぎて綺麗に紅葉できず、また紅葉しきる前に強風で散ってしまったようです。
例年紹介していたアメリカ楓の並木道も、職場が変わったため通勤で通らなくなったのですが、たまたま通ったときに見た印象では残念な感じでした。
家の庭ではサルスベリが紅葉する前にすっかり葉が落ちてしまいました。強く剪定をしたせいもあるのですが。
それでもドウダンツツジとモミジ(野村)が割と綺麗に紅葉しました。
e0131399_0321937.jpg
ドウダンツツジです。手前のススキも風情があります。
e0131399_0323011.jpg
モミジです。この木も大きくなりました。毎年かなり剪定が入るので、この大きさでとどまっています。
この葉っぱもすぐに散ってしまうでしょう。もうすぐ本格的な冬になり、庭も寂しくなります。
by umanekonohaha | 2017-11-29 00:35 | 環境 | Comments(2)
9月の終わり頃からあちこち出かけることが続き、怒濤のように忙しい毎日を送っています(先週も1泊で出かけたのですが、近日中にアップします)。
気がつけばすっかり秋、急に涼しくなって毎日何を着ていこうか悩んでいます。朝夕はそろそろ暖房が恋しくなります。
夕方5時を少し過ぎた頃に、県庁の木立をねぐらにしている椋鳥の大群が帰ってきます。
e0131399_018753.jpg
e0131399_0182259.jpg
しばらく群れて飛び回ったり、近くの電線に止まったりして、最終的に木の枝で休むのですが、鳴き声がかなり凄いです。
まだこれだけの数の鳥を養える自然が残っていると思うとなんだか嬉しいです。

e0131399_0212969.jpg
庭では秋の花が細々と咲いています。ピンクの大きな花はジャコウソウ、赤い小さな花は水引草、白い花は植えた物ですが、名前を忘れました。
e0131399_0224847.jpg
ノボタンです。鉢の下から根を出して地面に根付いてしまいました。今年が暖冬だったので元気に咲いています。前年は冬の寒さで元気がなかったのですが。この冬はどうなるのでしょう、寒さがひどくないと良いのですが・・・。
by umanekonohaha | 2017-10-22 00:27 | 環境 | Comments(4)
7月21日午前9時頃に小笠原諸島付近で発生したという台風5号、迷走に迷走を重ねて明日未明金沢に最接近するようです。
今まで通過してきた奄美、九州、四国、近畿地方では大きな被害が出ているようです。お見舞い申し上げます。
e0131399_23143928.jpg
強風に備えて、モリスホールの薔薇の鉢やハンギングを避難させました。
e0131399_23153774.jpg
e0131399_2315515.jpg
入りきらない物は風下になる壁に寄せました。
大きな被害が出ないことを祈っています。
by umanekonohaha | 2017-08-07 23:17 | 環境 | Comments(4)
5月は暑い日が多かったのですが、ここ数日は朝夕肌寒く、日中もさほど気温が上がらず、爽やかといえば爽やかなのですが下手をすると風邪を引きそうでした。
まだ天気の良い日が続き、梅雨入りはもう少し先のようです。

木々の緑も濃くなり、庭は植物が生い茂ってきました。様々な緑色に旺盛な生命力を感じます。
初夏は眼で見て楽しむだけではなく、耳で聞いても楽しい季節です。
早朝には雉の鳴き声が聞こえます。
家の周りでは何年も前から聞こえなくなったのですが、ちょっと離れたところではオオヨシキリの「ギョギョシ、ギョギョシ・・・」という囀りが聞こえます。
そして郭公の鳴き声も聞こえます。
家の裏の耕作放棄された田んぼでは蛙の合唱です。
市街地化に伴い、いつまで聞くことができるのか・・・。
毎年、今年が最後と聞き惚れています。

そんななか、ここ数日百舌のけたたましい声が!
庭に出ると「キチキチキチ・・・」という警戒の鳴き声が。
そうかと思うと「ギャーギャー」という鳴き声が。
何事かと見渡してみると、巣立ちしたばかりでまだ満足に飛べない百舌の雛がいました。
e0131399_230934.jpg
矢印の先に向こうを向いて止まっています(見えているのはお尻のようです)。
隣の山茶花の木に巣がありました。これは金木犀の木です。
ギャーギャーと鳴くのは親鳥が餌を持ってきたときのようです。
毎年家の庭で繁殖するのですが、今年はここまで大きくなったようです。といっても一羽しかいませんが。
なんとか無事に成長して欲しいですね!
by umanekonohaha | 2017-06-06 23:10 | 環境 | Comments(6)
朝夕、雉の鳴き声が割と近くで聞こえるので探しに行くと、
e0131399_22582191.jpg
居ました!車を降りると警戒されるので、このまま望遠で写真を撮りました。
e0131399_22591837.jpg
鳴いて羽根をバタバタさせていました。母衣を打つと言うらしいです。
e0131399_2303125.jpg
立派で美しい雄雉です。
相次ぐ工事で去年は家の辺りに姿を見せなかったのですが、工事が一段落したら戻ってきてくれました。ちょっと離れたところでも一羽の雄雉を確認しています。年々開発によって生息環境が悪くなっているので、いつまで姿が見られるのか心配です。
by umanekonohaha | 2017-05-12 23:07 | 環境 | Comments(6)
昨日(土曜)、今日(日曜)と暖かく、今日の午前中まで珍しく晴れました。
青空を見るのは久しぶりのことです。
e0131399_024043.jpg
強い風が吹いたのでガレージの中に避難させていたパンジーやヴィオラの鉢を日に当ててやりました。
e0131399_23584058.jpg
梅の花が大分咲きました。
e0131399_23591130.jpg
とても良い香りがします。甘すぎず、どちらかといえば清々しい香りです。
e0131399_001097.jpg
気の早いクリスマスローズが咲きかけています。
e0131399_003794.jpg
こちらは花芽が出てきました。まだ花芽が出ていない株もあります。2月になればもっと花芽が出てくることでしょうとても楽しみです。
e0131399_03387.jpg
風除室にいれてあるアブチロンは冬だというのに沢山花を咲かせてくれています。
昼も長くなり、徐々に春が近づいてきているのを感じます。
あと1ヶ月の辛抱です!
by umanekonohaha | 2017-01-29 23:58 | 環境 | Comments(4)
15日くらいから金沢は真冬に突入です。
e0131399_23192296.jpg
15日の能登里山海道です。
交通量の多い自動車専用道路ですが、路面に轍ができています。
e0131399_23205610.jpg
日本海です。風が強くて海も荒れています。
e0131399_232134100.jpg
先週の町中です。寒修行のお坊さんがいました。曹洞宗の大乗寺のお坊さんでしょう、一軒一軒回って托鉢をしています。
e0131399_23223213.jpg
そして頼もしい冬の相棒、愛車のファン・カーゴです。
積雪量はたいしたことなかったのですが、寒くてなかなか溶けませんでした。
それでもようやく溶けたかと思ったら・・・また寒波が襲ってきています。
これから3日ほど天気予報にはしっかりと雪マークがついています。
あまり積もらなければ良いのですが・・・。

パソコンの調子も悪く、ネットにも繋がりにくく、とてもストレスを感じています。
何が原因なのでしょう???
by umanekonohaha | 2017-01-22 23:36 | 環境 | Comments(10)
3連休、初日は暖かくとても良い天気でした。あと2日は曇りか雨でしたが概して暖かく過ごしやすい休日でした。
陽気に誘われて1月7日に梅の花が一輪開きました。
e0131399_23372530.jpg
早いですねえ!
去年は1月下旬に咲いて、例年より早いと驚いていますから(梅の花が咲きました:2016)、今年の早さはまさに異常です。
今日の夕方には2輪半咲いていました。
今庭では山茶花がとても綺麗に咲いています。
e0131399_2342469.jpg
青空をバックにすると花の色が映えます。
e0131399_23422141.jpg
ローズマリーもちらほらと咲いています。
まだまだ冬景色の庭ですが、そろそろクリスマスローズの芽が動き出しています。
このまま冬が終わるはずもなく、明日あたりから寒くなるようです。
覚悟して望みたいと思います。
by umanekonohaha | 2017-01-09 23:45 | 環境 | Comments(6)
先日の台風18号は日本海を東に向けて進み、10月5日夜7時頃から金沢市でも風が強くなってきました。
今年は沢山台風が襲来したのですが、幸いこれまで金沢では被害が出るような風や雨はありませんでした。とうとう来たかという感じです。
夜9時頃をピークに風が吹き荒れ、金沢では最大風速43mを観測したようです。夜11時半頃に風はぴたりと止まりました。9時頃には温帯低気圧になってしまっていたようです。
我が家では鉢類はガレージや玄関内に避難させたので、庭木の葉っぱが散った程度の被害ですみました。
ただ、家が揺れて・・・(笑)。鉄骨3階建ですが大丈夫なのでしょうか、この家。

翌朝職場で大きな木が根こそぎ倒れていたのでビックリ!
e0131399_09375.jpg
樹齢100年以上はあろうかという樅の木です。
e0131399_0104110.jpg
実はこの樅の木、根元の右側にコンクリートの壁が見えますが、数日前この壁(1m以上埋まっています)を作るために根っこを切られてしまったのです。風向きが悪かったせいで切られた根っこでは耐えきれずに倒れてしまったのでしょう。
なんで壁なんか作ったのかって?遊歩道を作るためらしいですよ。この手前半分がすでにできているのですが、人が歩いているのを見た試しがありません。誰も歩かないような道を作るためにこんな立派な木が犠牲になるなんて憤りが収まりません。
e0131399_0193432.jpg
車が一台下敷きになっていました。こういう場合車の保証はどうなるのでしょうね。

今回は風が強く雨は殆ど降りませんでした。あちこちで木が倒れたり枝が折れたり果実が落下したりしたようです。
被害に遭われた方にお見舞い申し上げます。
by umanekonohaha | 2016-10-08 00:25 | 環境 | Comments(4)
雉男さんは家の近所では見かけなくなりました。時折、本当に時折声が聞こえるのでどこかにいるのだと思います。離れたところで2羽確認しているので移住したのでしょう。
年々生息環境が悪くなっているので心配、かつ胸が痛いです。
e0131399_23463043.jpg
これは乗馬倶楽部の近くで撮った雉です。ご近所の雉男さんではありません。

あと、声だけですが裏の田んぼ(今年は作らないようです)からは蛙の鳴き声がします。久しぶりに今年はウシガエルの声も聞こえます。
大好きなオオヨシキリの「ギョギョシ、ギョギョシ、ギョギョシ・・・」と言う声はもう何年も前から家の近所では聞けなくなってしまったのですが、カッコウは今年も鳴いています。(カッコウはオオヨシキリにも託卵するらしいです)
乗馬倶楽部でオオヨシキリの声が聞こえてとても嬉しくなりました。まさに「初夏!」という感じです。

家の周りには開発の波が押し寄せ、私が大事にしている小さな動物たちの姿が消えつつあります。
悲しいですね。
by umanekonohaha | 2016-06-01 23:58 | 環境 | Comments(6)