ブログトップ

馬と猫・・・おまけに車

umatoneko.exblog.jp

乗馬と猫とポルシェ911carreraをこよなく愛しています

カテゴリ:車(ポルシェ)( 65 )

寒くなりました。朝、夕は息が白くなります。
昨日時々みぞれが降る中、ポルシェを弟の工場に預けてきました。
3月まで冬眠です。
e0131399_23354520.jpg
寂しくなりますね。

e0131399_2336441.jpg
クリスマスカクタスが見事に咲いてくれました。なんだかだとばたばたしているのですが、こんな花を見ると慰められます。
今年ももうすぐ終わり。風邪を引かないよう頑張らなくては!
皆様をお気を付け下さい!!
by umanekonohaha | 2016-12-11 23:39 | 車(ポルシェ) | Comments(4)
夏休みです!今年も行ってきました、北海道!!
メテオポル(ポルシェ 911 carrera type997) で一人旅です。

7月22日午後6時に金沢を発ち、新潟港から23時15分発の苫小牧行きフェリーに乗りました。
フェリー乗り場では「前にもいらっしゃいましたよね。」と言って下さる方とか、「ちょうど一年ぶりですね。」と言って下さる誘導の方がいてとてもうれしかったです。1年ぶりと言って下さった方は去年お話した方(「ポルシェで旅行:2015」)でした。
e0131399_21214593.jpg
例年のごとく、メテオポルは1階甲板に入れてもらえました。
23日は順調な航海で、定刻より15分ほど早く17時過ぎに苫小牧港に着き、そこから150kmほど走って滝川市で宿泊しました。
24日は留萌から日本海に沿ってオロロンラインをひたすら北上し稚内で宿泊しました。
e0131399_21244065.jpg
オロロンライン途中のメテオポルです。写真右が日本海です。
道はまっすぐで、前後左右にほとんど車の姿がなく最高の走りが楽しめました。
25日はフェリーで利尻島に渡り島内を巡り、利尻島泊。
26日は礼文島に渡り車で回ったり、トレッキングのまねごとをしたりで礼文島泊。
e0131399_21284912.jpg
礼文島のメテオポルです。
27日は稚内に戻り、そこからオホーツクラインをこんどはひたすら南下して紋別で宿泊しました。ここまでお天気も良かったのですが、この日から崩れ出しました。
e0131399_2139578.jpg
オホーツクラインです。こちらもまっすぐな道、車の影もなく最高に快適でした。写真左がオホーツク海です。
28日は時々小雨の降る中層雲峡を経て然別湖畔温泉泊。雨や霧のため大雪山系は全く見えませんでした。
29日も雨のため予定していた事をあきらめ、鹿追町を訪問した後帯広駅前で豚丼を食べ、苫小牧港に向かいました。
19時30分発のフェリーに乗り翌30日15時30分に新潟港に着きました。
e0131399_21542246.jpg
暑さにビックリしながら新潟から約300km走り、帰宅しました。
総走行距離2058km、燃費は9.2km/lでした。

おいおい詳しくアップしていきますので、お暇なときに見て下さい!
by umanekonohaha | 2016-07-31 22:02 | 車(ポルシェ) | Comments(6)
昨日(25日)の大雪から一転して、今日は日中晴れ間も見え、気温も6℃くらいまで上がりました。
おかげで雪はだいぶ溶けました。
融雪装置のついている道路の雪はすっかり融けたのですが、小路などにはまだ圧雪が残っています。
そんななか夜7時頃立ち寄った本屋の駐車場で見つけました。
e0131399_23541240.jpg
porshe 911 carrera type996 です。
e0131399_2355328.jpg
4wdなのでしょうか、冬用タイヤを履いているのでしょうか?
夜でもあり、あまりじろじろ見るわけにもいかず確認できませんでした。
ずっと冬眠している私のメテオポルに比べると随分根性のあるポルシェです!!
by umanekonohaha | 2016-01-26 23:58 | 車(ポルシェ) | Comments(4)
昨日あたりからようやく冬らしい天候になってきました。暖かく、雪がないのは歓迎なのですが、例年にない暖かさが続くとなんだか不安になります。
新年に入ってからも忙しい日が続いています。
私のメテオポル(type 997)は12月中旬に冬眠に入り、寂しい日が続いています。
e0131399_2326656.jpg
先日職場の駐車場でcayenneを見つけました。隣が空いていたので愛車のファンカーゴを並べてみました。
大きいですね!
e0131399_2330571.jpg
威圧感があります。


あんまり、ポルシェ欠乏症の改善にはなりませんでした・・・。
by umanekonohaha | 2016-01-11 23:32 | 車(ポルシェ) | Comments(10)
今年も行ってきました!ポルシェ997で北の方に旅行に!!
今回はまた一人旅です。

24日夕方5時過ぎに家を出て9時頃新潟港に到着。23時15分発の苫小牧行きフェリーに乗りました。
新潟港の誘導係の人が話しかけて下さって、ポルシェのことなど色々と話したのですが、なんと(!)去年もいらしたでしょうと言われてしまいました。女性のポルシェ乗りはとても珍しいので覚えていて下さったそうです。嬉しいですね!
e0131399_0284691.jpg
船の旅は天候を心配したのですが、揺れもなく快適でした。

25日17時苫小牧着。雨。登別温泉「望楼NOGUCHI」に宿泊しました。
e0131399_0423798.jpg
メテオポル997です。
これがまたとんでもなく豪華な温泉で、各部屋に源泉掛け流しのお風呂がついています。贅沢すぎるのでだいぶ躊躇したのですが、1ヶ月前に予定を立てたのでここしか空いていなかったのです。
e0131399_0443083.jpg
こんなお部屋でした(ソファーは黒でしたが)。上と下の写真は、写真を撮るのを忘れてしまったので望楼NOGUCHIのHPからお借りしてきたものです。
e0131399_045444.jpg
部屋のお風呂です。かなり大きくて、窓を開ければすっかり露天風呂気分です。
登別の温泉は良いですね!!硫黄のにおいがしてとろりとした感じです。

26日は雨がかなり降っていたのと、昭和新山などは行ったことがあるので一路函館を目指しました。
e0131399_17493.jpg
途中のPAから見た室蘭市街です。赤い壁の家の向こうにかすかに光って見えるのが室蘭湾です。
e0131399_182916.jpg
これも途中のPAから見た噴火湾です。空と海の境が判りにくいですが、画面の中央あたりが水平線です。
函館は初めてです。その日は湯の川温泉に宿泊しました。ここも部屋に露天風呂がついていました。
27日は津軽海峡フェリーで大間に渡り、恐山参拝の後下北半島を南下して奥入瀬泊です。
28日は奥入瀬に連泊して渓流を歩いて散策しました。
29日は三内丸山遺跡、竜飛岬を回り白神山地の十二湖で宿泊。
30日は十二湖散策の後男鹿半島を一周して秋田に宿泊。
31日朝のフェリーで秋田港を出港し、15時半頃新潟港到着、帰宅したのが19時でした。
総走行距離1,631km、燃費は7.5km/l、平均時速46km/hでした。

楽しかった〜!!!
一年間この旅行のために頑張って仕事をして来たようなものです。
これからボチボチアップしていきたいと思います。
by umanekonohaha | 2015-08-02 01:24 | 車(ポルシェ) | Comments(6)
急に寒くなりました。
あわてて暖房器具を出したり、衣類を冬用に入れ替えたりしてます。
e0131399_22354720.jpg
なにやら横文字だらけの難しそうな荷物が届きました。ドイツからです。
ワクワクしながら開封していきます。
緩衝材の中から現れたのは・・・
e0131399_22392074.jpg
小さなプラスチックのケースです。
掘り出しますと
e0131399_22401532.jpg
e0131399_2243468.jpg
紺ポルです!!!
実際は私の紺ポルはポルシェ993 Carrera 1995年モデルだったのですが、これはCarrera 4Sです。
とある黄色いポルシェのオーナーに教えていただいてさっそく購入しました。
11月7日に購入したところ、即日発送したとのメールが11月8日にありました。そして到着したのが11月13日。速いですね!!
今円が安いのでちょっと痛い出費でしたが、なかなかこの色の993には出会えないので躊躇しませんでした。

でも、
 ・
 ・
でも、
 ・
 ・
 ・
 ・
made in China でした・・・。
by umanekonohaha | 2014-11-15 22:54 | 車(ポルシェ) | Comments(8)
11月1日から3日の連休に所用のため奈良に行ってきました。
もちろん愛車の911 carrera(type 997)通称メテオポルで!
奈良では移動は徒歩だったため、メテオポルはホテルにずっと停めておきました。
ホテルは奈良に行くときには必ず「奈良ホテル」です。最も混むシーズンで予約をとるのが大変でしたが、キャンセル待ちで何とかとれました。
e0131399_21572015.jpg
奈良ホテルの正面玄関です。何とも言えず素敵ですね。
e0131399_21583441.jpg
玄関の真ん前に丸2日間停まっていたメテオポルです。
997は993に比べるとダイレクトな面白味は薄れましたが、その力強さには感動します。逞しくて、頼もしい旅の相棒です!!

渋滞を避けるため金沢を10時過ぎに出発し、14時頃にホテルに到着しました。すぐにチェックインできたのがありがたかったです。
15時頃から散策に出かけました。
学生時代を奈良で過ごしたので、お気に入りだった場所を回ってみました。
e0131399_226141.jpg
荒池の向こうに奈良ホテルを臨みます。
e0131399_2282445.jpg
この辺の道路にはこんな注意書きが。奈良にはあちこちに鹿がいます。ホテルの庭にもいました。
荒池の北側で東に行く小道に入ります。
e0131399_2215214.jpg
崩れた塀の向こうに
e0131399_2215457.jpg
荒池畔に下りる道があります。ここはいつでも人が少なくて大好きな場所です。
e0131399_22192857.jpg
向こう岸のナンキンハゼの疎林が見事に紅葉していました。
さらに東に歩くと鷺池とそこに浮かぶ浮見堂が見えます。
e0131399_22223175.jpg
大仏殿に続く道路を渡ると飛火野です。
e0131399_22274347.jpg
あちこちに鹿の集団がいます。奈良公園の草が綺麗に刈り取られているのは鹿が食べるためです。座ってお弁当など広げたいところですが、腰を下ろせません。鹿の落とし物がいっぱいあって・・・(笑)。
e0131399_2231568.jpg
この木もナンキンハゼと思いますが、綺麗に紅葉しています。大分葉が落ちてしまっているのが残念です。
飛火野の草地の南端を東に向かいます。小川のほとりに巨木があります。
e0131399_22363681.jpg
懐かしい樹です。昔のままの姿に胸が熱くなります。この樹は雷に打たれて中が空洞化しているのですが、このように元気に葉を繁らせています。この辺りの樹には藤の蔓が巻き付いています。5月の連休頃には山全体が薄紫に煙るほど藤の花が咲きます。
e0131399_22482647.jpg
この小川も昔のままです。ここでプラナリアを捕ったっけ・・・。
e0131399_22492614.jpg
木立の向こうに広がる草地が奥飛火野です。この森を突っ切ると有名な「ささやきの小径」に出るのですが一人だったこととそんなに遠出はしたくなかったので、この後北に向きを変え「鷺原道」を行きます。出だしは枯れ枝が散らばっていて本当に道なのかと疑うほど荒れていました。
e0131399_2302121.jpg
そのうち道らしくなってきました。この辺の樹はナギです。
e0131399_2323882.jpg
そして馬酔木です。ナギも馬酔木も鹿が食べないために生き残って森を作っています。馬酔木は春に白やピンクの花を咲かせます。
やがて鹿苑の横を通り春日大社の参道に出ます。鹿苑では毎年10月中旬に鹿の角切りが行われます。なかなか楽しいイベントです。
by umanekonohaha | 2014-11-04 23:10 | 車(ポルシェ) | Comments(12)
新潟へ行く(秋田ー新潟ー敦賀)フェリーは苫小牧東港発19時30分。
早めに着いてしまいました。
e0131399_21405131.jpg
メテオポルはまた考慮していただき、1階のデッキに入れて貰えることとなりました。それで普通の乗用車の列とは別の所に並びます。赤っぽい車の右がメテオポルです。
長い坂はフェリーの2階デッキに続くランプです。1階デッキにはその坂をぐるっと回ってフェリーの後方から入ります。
e0131399_21451837.jpg
フェリーの後部甲板です。左手に見えるのが2階デッキ用のランプ、真ん中に見えるのが1階デッキ用のランプです。

フェリーの乗船待機所でクラシックなポルシェを見つけました。運転手の方に「素敵な車ですね!」とお声をおかけして、その時はそれだけでした。
翌日の朝食のレストランでお会いしたので「ポルシェの方ですよね?」と話しかけ、ポルシェが912だと言うことを教えていただきました。ポルシェ談義に花が咲きました。ポルシェは長時間運転しても本当に疲れないのですが、私はそれはシートが良いからだと思っていたのですが、その方(Mさん)はフロントガラスが良いからだとおっしゃいました。そんな事は考えたこともなかったので感心してしまいました。
その後お昼の後部甲板でのジンギスカンでもまたお会いしてしまいました。よくよく好みが合うのでしょうか。ジンギスカンは私達は焼き肉の要領で焼いていたのですが、くっつくし堅くなるし、大して美味しい物でもないなと思っていたところ、見るに見かねたのか正しいジンギスカンの作り方を教えて下さいました。正しいジンギスカンは美味しかったです!
Mさんはエアコンの付いていない車に乗ることをご家族に拒否されたので一人で北海道に行き、直江津に寄って横浜に帰るそうです。船に乗ってらっしゃる方だと言うことで色々と今まで疑問に思っていたことをお聞きしました。中東では海賊が跋扈しているようですが大丈夫なのですかとお尋ねしたら、タンカーは大きくて船員がいるところはずっと上の方だから登ってこられないのだそうです。妙に納得しました。
e0131399_21465666.jpg
新潟港に着きました。フェリーの後部から下船します。
e0131399_2147776.jpg
そしてなんと!偶然というのは怖ろしい物で!912に出会いました!!素敵ですね!!色もシックだしとてもカワイイ!!
先導していただいたお陰で、今までナビがあるにもかかわらず道を間違えてまともに乗れなかった高速に難なく乗ることができました!高速では追いつ追われつ、走りを楽しみました。
直江津の手前でお別れしたのですが、旅の最後に素晴らしい出会いでした!!
Mさん、ありがとうございます!!

あまり天気に恵まれたとは言えない北海道旅行でしたが、この期間には大雨による浸水や通行止めも出ていたようです。土砂降りや通行止めに出会わなかったのは本当に幸運だったと思います。
最終的に1,887km走り、燃費は7.7km/lでした。
楽しかったです!!また行きたいですね!!
by umanekonohaha | 2014-08-14 22:46 | 車(ポルシェ) | Comments(6)
8月1日から今日、8月8日まで北海道に旅行に行っていました。
もちろん、愛車メテオポル(ポルシェcarrera911、997タイプ)で!
今回は友人との二人旅です。
1,887km走りました!運転はすべて私、こんな楽しいことを他人にさせられません!!

8月1日、午後5時に自宅を出発し、友人を拾い、新潟港から23時15分発の苫小牧行きフェリーに乗りました。
行きも帰りも、メテオポルは車高が低いということで配慮して頂き、普通は2階のデッキのところを、ランプに段差のない1階に入れることができました。ただし1階は殆どがトラックで、乗用車は数台のみでした。
e0131399_23503577.jpg
トラックに挟まれて窮屈そうなメテオポルです。

翌8月2日午後5時に苫小牧に到着し、5時半頃下船、一路日高方面へと走ります。
e0131399_045145.jpg
初めはお天気が良く快調だったのですが、だんだん霧が出てきて、あと5kmくらいのところから濃霧になってしまいました。霧は殆ど経験がないので怖かったですね。
この日の宿は「みついし昆布温泉蔵三」です。
予約が遅かったせいか露天風呂付きの贅沢なお部屋しかとれなかったのですが、とても快適でした。
e0131399_013135.jpg
その露天風呂です。私の足つきです。
e0131399_0152181.jpg
こちらは翌朝撮った全景です。
部屋付きの露天風呂だけでなく大浴場も、大露天風呂も気持ちよかった!
夕食も豪華でした。(写真は一部のみです)
e0131399_0172082.jpg
お刺身の舟盛りです。右の大きな貝はツブ貝です。
e0131399_0175231.jpg
時知らずという魚の幽庵焼きとアスパラガスです。このアスパラガスが美味しかった!!
e0131399_018184.jpg
上は山わさびで、これはお刺身にも牛鍋のお肉にもとても合いました。この辺りの山に生えているらしく、どちらかというと西洋わさびのような味でした。
下は海鮮茶碗蒸しです。
e0131399_018457.jpg
ツブ貝の炊き込みご飯です。甘口でしたが美味しかった。

大満足で北海道の第一日が終わりました。
by umanekonohaha | 2014-08-09 00:39 | 車(ポルシェ) | Comments(8)
私のメテオグレーの911carrera type997 の変身が完了しました。
e0131399_2132178.jpg
ホイールを19インチにアップし、タイヤを替えました。
e0131399_2132547.jpg
本当はブリジストンにしたかったのですが、2ヶ月待ちと言うことだったので、ヨコハマタイヤになりました。
e0131399_21334649.jpg
ADVAN sport, 前235/35、後295/30です。

ナビを弟に付けて貰ったのですが、大変な苦労をしたようです。
納車されてからラジオが入らない事が判り、四苦八苦。
結局アンテナにブースター(?)がついていて、その周波数帯を合わせなくてはいけなかったとか。
苦労したけれどスキルアップしたと喜んで(?)いました。

走りは快適!ティプトロも快適です。何の抵抗もなくギアチェンジができます。ミッションはベンツ製だったのですが・・・。
ただ、無駄に高級化して、993のような生のおもしろさが減ったように思います。
相変わらずドアミラーはたためません!

でも、でも・・・音が物足りない!!!
by umanekonohaha | 2014-04-02 21:49 | 車(ポルシェ) | Comments(8)