ブログトップ

馬と猫・・・おまけに車

umatoneko.exblog.jp

乗馬と猫とポルシェ911carreraをこよなく愛しています

カテゴリ:競馬( 9 )

今日はとても寒くて(4〜5℃)、関東では雪が降ったそうです。
栗東トレーニングセンターへ、角居厩舎を訪ねてきました。
e0131399_23503098.jpg

トレーニングセンター内の施設は前回「栗東トレーニングセンターへ行ってきました」で紹介しました。また当時(2013年11月)在厩していた馬たちは「角居厩舎の馬たち」で紹介しました。
現在入厩中の馬たちを紹介して貰いました。私が名前を知っているコだけアップします。
e0131399_23444690.jpg
つい先日(4月5日)GIIの産経大阪杯で優勝したラキシスさんです。可愛いですね!
ラキシスさんは思ったより背が高くてビックリしました。
同じレースで3着に入ったエアソミュールさんは放牧に出ていました。
e0131399_2348065.jpg
そして大好きなデニムアンドルビーさん!!やっぱりこの子が一番カワイイ!!
e0131399_23493945.jpg
エックスマークさんと角居先生です。
どのコも大事にされているのでしょう、とても穏やかでした。
怪我の無いように頑張って欲しいですね!!

行くときは曇っていたのですが、帰りは晴れてきて、道中の景色がとても綺麗でした。
e0131399_053518.jpg
あちこちに桜が咲いていて、新芽が萌えだしていました。
e0131399_092465.jpg
まだ花見をしていないので、途中の多賀SAでお花見です。
e0131399_01037.jpg
e0131399_0101675.jpg
散り始めていて、花びらが風に舞っていました。
by umanekonohaha | 2015-04-08 23:42 | 競馬 | Comments(2)
惜しい〜!!!

でもよく頑張ってくれました。
おめでとうございます!!
e0131399_2110359.jpg
あの可愛い子がこんなにすごい力を持っているなんて!!

パドックを見ていて、歴戦の勇士達に混ざるとなんとなく非力に見えるなと思いました。
でも、古馬に臆することもなく、堂々たる振る舞いで安心して見ていることが出来ました。

スタート、序盤となんの問題もなく。
4コーナーを過ぎてから、外からスルスルと伸びて。
最後は夫と立ち上がってテレビに向かって叫んでいました(笑)。一瞬勝ったと思ったのですがねえ・・・。
浜中騎手の騎乗が素晴らしかったのでしょう。
ハナ差、残念ですがこれからの活躍に期待したいと思います。
e0131399_21335093.jpg
20日に角居厩舎で撮った写真です。
横になっていたのに、我々が行くと愛想良く起き上がってくれました。
デニムさん可愛くて!前の記事「角居厩舎の馬たち」に書いたように大ファンになりました。
これから放牧でしょうか。しばらくゆっくりして疲れをとってまた次に備えて下さい。

2着でも立派な成績です!!
角居先生、おめでとうございます!!!
by umanekonohaha | 2013-11-24 21:40 | 競馬 | Comments(2)
角居先生から昨日現在入厩していた馬たちをみんな紹介していただきました。
残念ながらエピファネイアさん、ラキシスさん、モンドシャルナさんなどは放牧に出ていていませんでした。
e0131399_23243138.jpg
デニムアンドルビーさんです。女の子です。この日(20日)ジャパンカップに出走するための最後の追い切りを走ったためちょっとお疲れモードでしょうか。
e0131399_23281439.jpg
可愛いですね!!
我々が行くと横になっていたのに起き上がって近づいてきてくれました。
e0131399_23285643.jpg
めちゃめちゃ美形です!!
性格も懐っこくて大ファンになりました。
ジャパンカップ頑張ってね!!応援しているからね!!
e0131399_2333090.jpg
フリートストリートさんです。モハメド殿下の馬で、ダートコースのジャパンカップに惜しいところで賞金が足らなくて出られませんでした。角居先生は随分悔しそうでした。本馬は壁を囓って悪戯をしています。壁には孔が開いていました。
e0131399_2344115.jpg
これはレッドカイザーさんと角居先生。男の子です。凛々しくてカッコイイですね!
女の子は近づくと甘えてすぐに近寄ってくるのですが、男の子は威厳をもって、もったいぶってゆっくりと近づいてきます。男の子と女の子では性格が大分違います。乗用馬は男の子はみんな去勢されているので、こんな性格の違いはわかりませんでした。
e0131399_001555.jpg
エックスマークさん。角居先生と心温まるショットです。
実は角居先生が近づくと耳を絞って嫌がる馬が何頭かいました。馬は利口なので、指示を出して嫌なことをやらせるのはこの人(角居先生)だと判っているのだそうです。
e0131399_042270.jpg
サトノアビリティさん。たてがみを編んでいるのは、たてがみを右に流す癖を付けて左側の首筋を美しく見せるためだそうです。
e0131399_0133117.jpg
サトノキングベルさんが調教助手(?)に連れられて治療に出かけます。
e0131399_01562.jpg
診療所で治療中です。整骨院でよく使われる電気治療器のようです。筋肉のこりをほぐすのだそうです。音楽付でした!
この子はデビュー前で、まだ体つきがどことなく幼く、仕草もあどけないのですが、素晴らしくバランスの良い、スタイルのよい体型です。良血でお高いんだそうです。
またこの調教助手さんはあのウオッカを担当されていた方だそうです。

馬たちがどの子も可愛くて!!撫でまくってきました。
どの馬も大事にされているのでしょう、とても性格が良さそうでした。特に女の子達は可愛いです!
どの子も怪我をせずに、良い成績を上げてくれることを祈っています。

角居先生の所はどこも綺麗に整理整頓されていました。
馬房もとても清潔でした。働いてらっしゃる方達の姿勢が覗われます。
また、他の方と話をされているときに、角居先生の厳しい面を垣間見た気がします。

角居先生ありがとうございました!!
本当に素晴らしい経験でした!!
by umanekonohaha | 2013-11-22 00:33 | 競馬 | Comments(2)
以前「JRAの調教師」で経緯を書いたように、調教師の角居先生と面識があり、ご厚意により栗東の厩舎を見せていただけることとなり昨日行ってきました。
雨時々あられ一時みぞれ、雷付という素晴らしい天候の金沢を後にし、福井県と滋賀県の県境のトンネルを抜けると
e0131399_22214765.jpg
そこは素晴らしい秋晴れでした。紅葉が美しい!
夫と「かっちゃん寿司」のかっちゃんと私の3人で、夫の車で行きました。
e0131399_22251252.jpg
栗東トレーニングセンターの門です。通行証がないと通して貰えません。我々も停められ、角居先生に連絡を取って迎えに来ていただいて初めて通行許可がおりました。
e0131399_22271994.jpg
トレセン内は広くて、整然としていました。両側に並んでいるのは厩舎です。一棟一棟が各調教師の厩舎です。壁に名前が書いてあり、夫は聞いたことのある名前を見つけて喜んでいました。
e0131399_2231159.jpg
着きました。角居厩舎です。
e0131399_22335389.jpg
厩舎の内部です。きれいで清潔です。上を通っているダクトはエアコンで、主に夏クーラーとして使用するそうです。冬は乾燥しすぎるのでそんなには付けないそうです。
一頭一頭紹介していただきました。お馬さんは後ほど紹介します。
e0131399_2242202.jpg
こちらは洗い場です。洗い場の床には滑らないようにマットが敷いてあり、扇風機や温風器も設置されていました。このマットや扇風機、温風器、エアコン等はすべて角居先生が設置された物です。
その後スタンドを見に行きました。
e0131399_2394058.jpg
枠入りの練習をする為のゲートがありました。無理に押し込まれて尻尾を挟んでいる馬をよく見たので、大丈夫なのかと尋ねたら、後の方はクッションが付けてあるので大丈夫なのだそうです。確かに後、横にはクッションが貼ってあり、またアブミの高さには騎手が逃げられうように足場が回らしてありました。良く考えられていますね。
e0131399_22451774.jpg
綺麗ですね〜!!一番外側のダートコースで2,200mあるそうです。
e0131399_22461358.jpg
ここは報道記者が追い切りなどを見る場所です。席には新聞社のネームプレートが付けられていました。
そしてコースの下のトンネルを通って
e0131399_22492047.jpg
向こう側に渡りました。こちらには坂路があります。
e0131399_2250931.jpg
矢印の所に緑色の建物があり、ここからグリーンチャンネルなどで見せている坂路走行の映像を撮るそうです。建物の前が坂路です。向こう側から走ってきます。左側は坂路走行が終わって帰る道です。これらのコースにはウッドチップが敷かれています。歩くと弾力があってとても気持ちがよいです。こんなところで馬に乗ってみたいですね。もちろんキャンターまでですが。
e0131399_23144947.jpg
坂路の写真とこの写真は3階建ての監視塔のような建物の屋上から撮りました。広くて綺麗です!!
最後に旧厩舎を見せていただきました。
e0131399_225615100.jpg
こちらは新厩舎よりも少し狭くて寒いために、古馬の男の子が入っていました。
普通では入れないところを角居先生ご自身に案内していただき、感激でした!!
by umanekonohaha | 2013-11-21 23:21 | 競馬 | Comments(2)
角居先生おめでとうございます!!!

夫と二人で手に汗握って応援していました。
発進は良かったのですが、そのあとずっと3番目に付けていて、汗はかいているし、折り合いが悪そうだしで、最後まで持つのだろうかと心配していました。
でも、全く脚が衰えることなく、3000m走りきりました。
2位に5馬身ほど差を付けて圧勝でした!
最後まであまり鞭も使わず、格の違いを見せつけて格好良かった〜!!
これから益々楽しみです!!

角居先生とは金沢に入らしたときに一緒にかっちゃん寿司で飲んだ仲です(笑)。
「JRAの調教師」をご覧下さい。
by umanekonohaha | 2013-10-20 22:06 | 競馬 | Comments(4)
興味のない話題だと思いますが、記録のために書いておきます。

5月21日新潟第3レース 3歳未勝利戦混合 ダート1800m に出走しました。
騎乗は前回と同じく森一馬。馬体重はー2kgの516kg。
結果は3位でした。

パドックではあまり気合いが乗っておらずパットしないと思いました。
グリーンチャンネルは相変わらず、やる気のないパドック紹介の後は本馬場入場、返し馬も映さずすぐに出走です。
前回同様すんなり枠入り、スタートも悪くはない。
スタート後すぐに森騎手は鞭を3発入れました。そのせいか。中段に着けることが出来ました。
しかし3〜4コーナーにかけて位置取り合戦で負けて馬を下げてしまいました。ビデオを見ていないので確認できませんが、たしか1着になった5番と競っていたはずです。
ロイヤルワラントに力がなかったのか、騎手に根性がなかったのか。
ここでもう一踏ん張りすれば勝てたのではないかと思います。
その後直線で外から脚を伸ばし、なんとか3着にはいることが出来ました。
ロイヤルワラントは加速は悪いのですが、長く加速を続けることが出来るので、中盤まで中段に着けていれば終盤にじわじわと加速して勝てるのではないかと思います。

はやく1勝して欲しい物です。
頑張れ、ロイヤルワラント!
by umanekonohaha | 2011-05-23 22:10 | 競馬 | Comments(2)
4月30日(土)新潟2レース 3歳未勝利戦 芝2,200mに出走。騎乗は森一馬(3月にデビューしたばかりの新人)。
結果は残念ながら6着と、また掲示板を外しました(T.T)。

パドックでは気合いが入っていて、トモ(後肢)の運びも力強くとても良い印象でした。
馬体重は+6kgで、518kg。輸送の影響もないように思います。
新潟2レースなどグリーンチャンネルでは扱いが悪く、パドックもちょっとしか写らず、次に写ったのはもう枠入りでした。
すんなり枠入り、スタートも悪くはない。
この馬の常なのですが、スタート後の加速が悪い!
それでも後方1/3位の所に着けていました。内側に位置取りしていたのですが、馬群に阻まれ前に出れず。4コーナーを回ってから外側に出して鞭を入れたのですが届かず6着に終わりました。

この馬は4コーナーを回ってからごぼう抜きに出来るほどの加速は持っていないと思うので、もっと前から良い位置(前から1/3位)に着けていなければならないと思います。
それに、コーナーは下手ですから外側で回った方がよいと思います。
長く脚を使えると言うことですから、スタートしてから控えることなく徐々に加速し、外を回って勝負に出る!のがよいと思います。
このような乗り方をしてくれる騎手に乗ってもらいたい、と切実に思っています。

ともあれお疲れ様。
怪我なく回って来れて良かった!
by umanekonohaha | 2011-05-01 23:13 | 競馬 | Comments(2)
一気に春になりました!
今日など20℃近くあったのではないでしょうか。

毎週紹介しても仕切れないほど花が咲き出しました。
e0131399_2358544.jpg
木瓜(ボケ)の花です。まだチラホラとしか咲いていません。
e0131399_002028.jpg
クリスマスローズです。
あまり日の当たらない木陰で毎年健気に咲いてくれます。
e0131399_011432.jpg
雪割草(ミスミソウ)です。
こちらも木陰に植えたら日光不足か、生育が悪いようです。鉢に上げた方がよいのかしら・・・?
e0131399_024081.jpg
名残の侘び助です。
侘び助が終わる頃から下の赤い椿が咲き始めます。
e0131399_034526.jpg
この椿は小さい鉢植えで頂いた物なので、何という品種か判りませんがとても綺麗です。
e0131399_0101082.jpg
小鳥たちもよく訪れてくれます。
これは昨日撮った写真なのですが、ジョウビタキの雌です。2,3日前には雄も見かけました。

水をやったり肥料をやったりしていると、猫達も庭に出てきます。
今日はセロ、キラ、ポコが出てきました。あとのコ達はお昼寝です。
e0131399_0221660.jpg
セロです。日差しが気持ちよいのでしょう、コネコネ、グネグネしていました。
e0131399_0232051.jpg
何かを警戒中のキラです。
e0131399_0241044.jpg
我が物顔に闊歩中のポコです。

そして、ロイヤルワラントの第2戦が昨日阪神競馬場の第5レースで行われました。
結果は9位と惨敗でした。今回は出だしは普通だったのですが、出だしが遅くて位置取りが悪く、馬群に紛れたのを嫌って外に出したのですが伸びませんでした。
残念!夫は大損したようです。
でも本当に、無事で完走してくれたのがなによりうれしいです。
by umanekonohaha | 2011-04-11 00:26 | 競馬 | Comments(8)
1/500の所有権のある愛馬ロイヤルワラントが19日阪神5レース新馬戦に出走しました。
結果はサワノファンタスにクビ差で追いつかず、2位でした。残念!

ロイヤルワラントは父アグネスタキオン、母ヴィッキーロイヤル(母父パラダイスクリーク)です。
なかなか入厩出来ずヤキモキしたあげく、1月松永昌厩舎に入厩、1回落ちた後、2月4日にゲート試験に合格しました。そのころはたしか馬体重が536kgほどあったはずです。
e0131399_0134538.jpg

3月6日の新馬戦は抽選に漏れ出走ならず。
3月13日の新馬戦に出走が決まったのですが、地震のためレースが取りやめ。
私達はデビュー戦だから観戦に行く予定で、電車のキップまで取ったのですがあえなくキャンセルです。
なんて運の悪いコだろうと思っていたところが、19日の出走が決定したのです。
まだまだ運に見放されてはいなかったようです。
19日はあまりに急だったのと、こんな世相では心の底から楽しめないので大阪まで観戦に行くことは断念しました。

それで、お茶の間観戦です。
パドックで初めて動いている姿を見たのですが、良い!とても良い!
馬体重も510kgとなっており、相当絞ったようです。
グリーンチャンネルのパドック解説員が絶賛していてびっくりしました。
そして、なんと3番人気。夫と、「500人が1000円くらいは買うからだよね」と話していました。

レースは、まずスタートで出遅れる・・・アチャ〜ッ!
その後も他の馬に比べてひときわ脚が遅い・・・最後から3番目・・あ〜あ。
中盤にジリジリと真ん中くらいまで上がって来るも、コーナーリングが下手・・・やっぱり・・・。
一番外を大回りしたのでまた2/3くらいのところまで順位を落とす。
そして直線に入って鞭が入り・・・あれよ、あれよというまに追い抜いて・・・
偶然来合わせた友人と3人で「イケ〜ッ!!イケ〜ッ!!」と大絶叫・・・。
結局トップには追いつきませんでした。
・・・あと50mあったら・・・。

競馬を見てこんなに興奮したのは初めてです。
これからの活躍が楽しみです。
うれしくて、「競馬」のカテゴリーを作ってしまいました(笑)。

人間というのは欲深いものです。始めはとにかく無事に回ってくるだけで良いと思っていたのに・・・。

追記:この1/500の所有権は購入した物ではなく、懸賞に当たったのです。
by umanekonohaha | 2011-03-21 00:32 | 競馬 | Comments(4)