ブログトップ

馬と猫・・・おまけに車

umatoneko.exblog.jp

乗馬と猫とポルシェ911carreraをこよなく愛しています

日本のオダマキ

乗馬クラブの片隅にオダマキが生えていました。
e0131399_044116.jpg
花の開き具合から、これは西洋オダマキの一品種か、交雑種ではないかと思います。

ちなみに家のオダマキはこれです。
花弁(実は萼ですが)は決して開ききらず、うつむいて楚々として咲いています。
e0131399_05408.jpg
このいわゆるオダマキと言われている物は、日本原産のミヤマオダマキの園芸種だそうです。
園芸種でも日本原産の物は色合いが落ち着いています。
e0131399_08676.jpg
庭のこの一角はオダマキ、日本桜草(これも園芸種で「花車」という品種です)、エビネ、シランなど日本産の花を集めてあるのですが、色彩がとても調和しています。
ちなみに薄紫色の小花で手前のものはローズマリー、奥のものは花ニラです。これらは日本原産ではありません。

外来種のような派手な美しさはないのですが、日本産の植物の品の良い美しさも大事にしたいと思います。
by umanekonohaha | 2012-05-01 00:28 | 園芸 | Comments(2)
Commented by 74mimii at 2012-05-01 07:16
こんにちは!
オダマキは大好きなお花なのですよ。
園芸用の大きく派手なセイヨウオダマキも好きですが
カリフォルニアの野に咲く小さなオレンジ色のもかわいいです。
日本にも原産のオダマキがあるのですね。楽しいです!
Commented by umanekonohaha at 2012-05-01 23:40
74mimiiさん、こんばんは。
オダマキは世界中にあるのですね。
私は小さくて控えめな日本産のオダマキが大好きです。
西洋オダマキは大きさも色も花の形も色々あって本当に綺麗ですけれどね。
カリフォルニアのオレンジ色のオダマキが見てみたいです!